色々と放置しつつ更新中。
新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな 麻呂アンテナ 
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

■アンパンマン「ヒーロー、ですからね」

1 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:24:54.69 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ジャムおじさん「しかし……」

アンパンマン「僕はこれでいいんです」

バタコ「でも……アンパンマンには別の生き方だってあるのよ?」

アンパンマン「それは分かっています、それでも僕はこの道を選ぶんですよ、みんなの夢を守るために」

ジャムおじさん「……そうかい、それじゃあせめてわしら二人の前では本当の自分でいておくれ」

アンパンマン「はい、ありがとうジャムおじさん」

バタコ「アンパンマン……」

アンパンマン「心配しないでバタコさん、僕は大丈夫だから」


僕はみんなのヒーロー、アンパンマン。
僕には二人だけしか知らない秘密がある。





3 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:26:45.85 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
命の星があんパンの種に宿り、僕は生まれた。
自らアンパンマンと名乗り、ヒーローとして生きてきたのだけど、いつもどこか違和感のある毎日だった。

町のみんなから頼りにされるのは嬉しい、それは嘘ではない。
それなのに何故自分はこの生き方を疑問に思うのだろう。

答えは唐突に訪れ、それは驚く程簡単だった。

何年か前の話である。




4 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:28:37.61 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタコ『おかえり、アンパンマン……あら、ずぶ濡れじゃないの!』

アンパンマン『川に落ちた子供がいて……くしゅん!』

バタコ『すぐに新しい顔を持ってくるわ、その間に着替えてて!』

アンパンマン『はあい……くしゅん!』




5 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:31:37.90 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン『ええと着替え着替え……』

アンパンマン『濡れた服は脱ぎにくいなあ、よいしょ、と』

アンパンマン『あ、新しい服を着る前に体を拭かないと』

アンパンマン『タオルタオル……』

バタコ『アンパンマーン!新しい顔を持ってき、たわ……よ……』

アンパンマン『?どうしたんだい、バタコさん』




6 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:33:04.83 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
僕はパンだから、自分の身体が他の人とどう違うかなんてわからなかったし、
正直性別に関してもその違いをあまりよく理解していなかった。

ヒーローだから、みんなを守るために強い存在でいなければならない。
その信念だけが絶対だった。

バタコ『ア、アンパンマン……あ、あ、あ』

アンパンマン『ああ、まだ服を着ていなかったからビックリさせちゃったんだね、ごめんね、バタコさん』

バタコ『アンパンマン、あなた……あなた、女の子だったのね!』

アンパンマン『……えっ?』




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/07(日) 22:34:53.44 ID:UPRCevovO
これは期待


8 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:36:02.31 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
女の子、そんな言葉がバタコさんの口から出てもいまいちピンとこなかった。
僕はヒーロー、ヒーローは男、だから僕は男なんだと思っていた。
それは僕の勝手な思い込みで、僕の身体は女の子のそれと同じ構造をしていたのだ。

ジャムおじさん『どうしたんだい二人とも、青い顔をして』

それからはジャムおじさんを交えて三人で話合った。

やはり彼もすっかり僕を男だと思っていたようで酷く驚いていた。




9 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:37:47.10 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
僕だけは意外な程に冷静だった。
それは今まで僕の中に漠然と存在し続けていた違和感の正体がわかったからだ。

女の子は男の子に守ってもらうか弱い存在、それが僕のイメージで、僕は男の子として女の子達を(もちろん男の子達も)守ってきた。
だけど実際は僕自身も女の子だった訳で、本来ならば守ってもらう側だったのだ。

頭では自分を男の子だと思い込んではいたものの、やはり心の奥深くではそうではないのだ、と抵抗していたのだろう。

それが例の違和感へと繋がっていたのだった。




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/07(日) 22:38:39.04 ID:f5N2xDdx0
アンパンウーマンだと・・


11 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:40:33.19 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
その日、話し合いは夜遅くまで続いた。
二人が何度もごめんね、ごめんね、と繰り返していたのが印象的だった。

アンパンマン『いいんですよ、ヒーローとしてみんなを守るのが僕の役目なんですから』

ジャムおじさん『だけど、それは女の子としてだって……』

アンパンマン『駄目ですよ昨日まで男だった僕が突然女の子になるなんて、みんな戸惑ってしまう』

アンパンマン『しかも僕はみんなのヒーロー、そのヒーローが女の子だったなんて子供達はがっかりしてしまいますよ』

バタコ『そんなこと……』

アンパンマン『ないかも知れません、だけどあるかもしれない、僕はみんなの夢を壊したくはないんです』




13 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:42:16.57 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
結局、僕は今まで通りに過ごすということになった。
僕がそう望んだのだからか、二人はそれ以上女の子として生きるようにとは言ってこなかった。

ただ一つ、二人の前でだけは女の子に戻ること、そう約束した。

その日から今まで、僕は自分が女の子であるということを他の誰にも悟られずに過ごしている。

女の子でありながらヒーローを演じるという矛盾は変わらなかったが、その正体を知ってしまい、ずいぶんと心が軽くなった気がした。




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/07(日) 22:43:04.55 ID:fk/YbxVnO
つまりアンパンマンコ


15 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:44:24.89 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ある日の夜

バタコ「アンパンマーン!」

アンパンマン「どうしたのバタコさん」

バタコ「じゃじゃーん!これ今日の昼間にジャムおじさんと作ったのよ」

アンパンマン「うわあ、きれいな色のジャムにきなこ、そしてチョコレート……いったい何に使うのかな?」

バタコ「ふふっ、ちょっと目を閉じててね」

アンパンマン「?わかりました」




16 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:46:29.10 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
数分後

バタコ「はい、この手鏡を持って」

アンパンマン「もう目を開けてもいいのかな」

バタコ「うん、いいわよ!」

アンパンマン「これは……わあ」

バタコ「苺ジャムの口紅にきなこのアイシャドー、チョコレートはアイラインに使ったのよ」

アンパンマン「僕が化粧を」

バタコ「可愛いわよ、アンパンマン!」

アンパンマン「そ、そうかな」

バタコ「とっても!今ジャムおじさんを呼んでくるわ」

アンパンマン「そ、そんな恥ずかしいから!行っちゃった……」




17 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:47:27.59 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「化粧、か」

アンパンマン「年頃の女の子達には当たり前のことなんだろうな」

アンパンマン「ふふ、バタコさんたちにありがとうを言わないとね」

ドンドン

アンパンマン「あれ、お客さんかな」

カレーパンマン「おーい、誰もいないのかー?」

アンパンマン「カレーパンマン?こんな時間にどうしたんだろう」

ドンドン

カレーパンマン「勝手にはいっちまうぞー?」

アンパンマン「あ、今は……僕は部屋に戻らないと!」

ガチャ




18 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:50:12.47 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
カレーパン「なんだーいたんじゃねーか、アンパンマ……?」

アンパンマン「や、やあカレーパンマン、こ、これはね……」

カレーパンマン「お、お、お前どうしたんだよ、そ、その顔は!」

バタコ「お待たせーアンパ……えっ!カレーパンマン!?」

アンパンマン「バ、バタコさん……」

カレーパンマン「お、おいいったいどうしちまったんだよアンパンマンがけ、け、化粧なんて……」

ジャムおじさん「え、えーとこれは」




20 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:51:44.86 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ジャムおじさん「メ、メロンパンナちゃんにお化粧セットを作ってあげようとしていたんだよ」

バタコ「そ、そうなのよ!それで今アンパンマンに実験台になってもらってた所で……」

アンパンマン「あ、あはは……」

カレーパンマン「なーんだ、そういうことか!メロンパンナちゃんはそういうの好きそうだもんなー」

ジャムおじさん「ビックリさせたいから秘密にしといておくれよ」

カレーパンマン「俺が先にビックリしちまったけどな、は、ははは」

アンパンマン「……」




21 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:54:17.39 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタコ「ところでカレーパンマンは何の用事?」

カレーパンマン「ああ、俺はカレーの新しいレシピを考えたから試食をしてもらおうと思って」

ガシャン

カレーパンマン「じゃ、じゃあまた明日にでも鍋をとりながら感想聞きにくるからよ!」

バタン

バタコ「あ、もっとゆっくりしていけばよかったのに……」

ジャムおじさん「それにしてもビックリしたねえ」

アンパンマン「……」

バタコ「ジャムおじさんのおかげでうまくごまかせたわね、私動転しちゃって……アンパンマン?」

ジャムおじさん「どうかしたのかい?」




22 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:55:53.97 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「……あ、いえ……カレーが少し辛くて」

バタコ「あら、本当だわ、明日カレーパンマンに教えてあげましょう!」

アンパンマン「そうですね……じゃあ僕そろそろ寝ますね、バタコさんジャムおじさん、今日はどうもありがとう」

ジャムおじさん「ああ、おやすみ、アンパンマン」

バタコ「喜んで貰えたようで嬉しいわ」

バタン

アンパンマン「……」

アンパンマン「はあ……」




24 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:57:44.27 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「カレーパンマン、なんだか慌てて帰って行ったなあ……」

アンパンマン「やっぱり僕が化粧をしているのなんて何も知らない人からみたらおかしいだけだよね」

アンパンマン「だからカレーパンマンもあんなに驚いていたんだ」

アンパンマン「明日になったらジャムおじさんに新しい顔を焼いてもらわないと」

アンパンマン「……寝よう」




26 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 22:59:55.57 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
次の日

アンパンマン「おはようございますジャムおじさん」

ジャムおじさん「ああおはようアンパンマン、今ちょうど新しい顔が焼き上がった所だよ」

アンパンマン「ありがとうございます、頼もうと思っていたんですよ」

ジャムおじさん「その顔じゃ外に出られないだろうからね、可愛かったんだけど」

アンパンマン「そ、そんな訳ないですよ」

バタコ「ううん、本当に町の皆にも見せてあげたいくらいよ」

アンパンマン「カレーパンマンだって僕の顔を見て逃げるように帰ってしまいましたし……」




27 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:02:19.56 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ジャムおじさん「ああ、あれは照れていたんじゃないかな」

バタコ「そうよ、絶対そうよ!だってカレーパンマン、顔が赤くなっていたもの」

アンパンマン「まさかそんな、カレーが辛かったからですよ……」

バタコ「なんならカレーパンマンが鍋をとりに来たときに聞いてみたらどうかしら?」

アンパンマン「そ、そんなこと出来ませんよ!」

ジャムおじさん「こらこら、あまりアンパンマンをいじめてはいけないよ」

アンパンマン「ジャムおじさん新しい顔をありがとう、パ、パトロールに行ってきます!」




29 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:03:02.63 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「はあ、バタコさんたらなんて変なことを言うんだ……」

アンパンマン「調子が狂うなあ……はあ」

アンパンマン「!」

アンパンマン「あ、あれは!」




31 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:05:30.42 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「はーひふーへほー!そのお菓子を俺様に寄越せー!」

子供「うわああああ!」

アンパンマン「ばいきんまんのUFOじゃないか!こらー、待てー!」

子供「アンパンマーン助けてー!」

ばいきんまん「アンパンマンめ、また邪魔しにきたなー」

アンパンマン「君は早く逃げるんだ」

ばいきんまん「そうはさせるかー!」

ガシッ

子供「うわあっ!」




32 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:06:52.93 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「この子を地面に叩きつけられたくなかったらおとなしくするんだな!」

アンパンマン「くっ……卑怯だぞばいきんまん!」

子供「怖いよー!」

ジタバタ

ばいきんまん「こ、こら!暴れるな」

子供「うわああん!」

ポロッ

ばいきんまん「あ」

子供「お、お菓子がー」

べしゃり




35 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:08:07.59 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「ちっ、お菓子が地面に落ちたのならもうこんなガキに用はないのだ」

ポイッ

子供「あ」

子供「うわああああ」

ヒュウウウ

アンパンマン「な、なんてことを!!」

アンパンマン「今助けに……!」

子供「アンパンマーン!」

ばいきんまん「俺様は今のうちにばいばいきーん!」

アンパンマン「間に合えー!!」

ヒュウウウ

子供「うわああああ」

ヒュウウウ




38 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:09:22.67 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ガシッ

アンパンマン「はあ、間に合っ……た……」

子供「あ、ありがとうアンパンマン」

アンパンマン「ちょっと待っていてね、今ばいきんまんを懲らしめてくるから」

子供「うん!」

アンパンマン「待てー!ばいきんまん」

ばいきんまん「ちっ、しつこいやつだ!こんなときは水鉄ぽ……あれ?」

ガチャガチャ

ばいきんまん「水鉄砲がでない!」

アンパンマン「よーし、追いついたぞー!」




41 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:10:39.92 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「ちょ、ちょっと待」

アンパンマン「アーンキーック!」

ドカーン

ばいきんまん「ば、ばいばいきーん……」

ヒューン

キラーン

アンパンマン「よし、これで少しはこりてくれればいいけど……」

アンパンマン「あの子の所に戻ろう」




46 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:12:34.18 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ヒューン

タッ

アンパンマン「君、どこにも怪我はなかったかい?」

子供「……うん、大丈夫」

アンパンマン「それにしては元気が無いようだけど……?」

子供「な、なんでもない……」

アンパンマン「あ、そうか、ばいきんまんのせいでお菓子が駄目になっちゃったんだよね」

子供「うん……」




47 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:14:43.77 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「えーと、じゃあ……代わりにはならないかもしれないけど、僕の顔をお食べよ」

子供「え、いいの!?」

アンパンマン「うん、好きなだけ食べていいよ」

子供「やったー!ありがとうアンパンマン!」

アンパンマン「君が元気になってくれて僕も嬉しいな」

子供「これから学校でダンスの練習があるんだけど、アンパンマンのおかげで頑張れそう!」

アンパンマン「そうかい、頑張って行っておいで!」




48 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:17:11.93 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ヒューン

アンパンマン「あの子が元気になってくれてよかったなー」

アンパンマン「あ」

アンパンマン「わあ、綺麗な湖!」

ヒューン

タッ

アンパンマン「あんまりこっちの方まで来たことがなかったから気がつかなかったな」

アンパンマン「今度皆を連れてピクニックにでも来たいなあ」

アンパンマン「水もまるで鏡見たいに風景を写して……」

アンパンマン「鏡……」

アンパンマン「僕の顔、ずいぶんいびつな形をしてるなあ」




51 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:19:43.61 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「あの子が喜んでくれたのはよかった、本当に……」

アンパンマン「よかった、けど」

アンパンマン「なんだろう、この気持ちは……」

アンパンマン「昨日バタコさんにお化粧をしてもらって可愛いって言って貰って、……嬉しかった」

アンパンマン「……」

アンパンマン「やっぱり僕も女の子なんだね……」

アンパンマン「……あれ?」

アンパンマン「なんだろう、涙、が」

アンパンマン「こ、これじゃ顔が濡れて力がでない、よ……」

?「あれ、アンパンマン……?」




52 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:22:12.50 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
?「こんな所でなにしてんだ?おーい、アンパンマーン」

アンパンマン「!」ビクッ

アンパンマン「だ、誰……?」

カレーパンマン「やっぱりアンパンマンだ、こんな所でいったい何を……あれ?」

アンパンマン「あ、ああ、これはその、えーと湖の魚が跳ねて水がかかっちゃったんだ!」

カレーパンマン「ふーん、それは災難だったな、その部分は腹を空かした奴に食わせたのか?」

アンパンマン「そうだよ、さっきちょっとね」

カレーパンマン「偉いなーアンパンマンは」

アンパンマン「そ、それが僕の役目だからね」

カレーパンマン「ま、そうだけど俺にはなかなか真似出来ないぜ」




53 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:24:59.28 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
カレーパンマン「顔を食わせるのってやっぱり少しは嫌なもんなのか?」

アンパンマン「そ、そんなことは……な、ないよ」

カレーパンマン「……」

アンパンマン「……」

カレーパンマン「……それ、本き」

アンパンマン「じゃ、じゃあね!僕パトロールの途中だったから!」

ヒューン

カレーパンマン「あ!アンパンマン……いっちまったか」

カレーパンマン「気のせいかな……あいつ水が跳ねたとか言ってたけど、泣いてたように見えたぞ?」

カレーパンマン「考え過ぎかなあ、それにしても昨日のアンパンマン……まるで女の子みたいにかわい」

カレーパンマン「はっ」

カレーパンマン「お、俺はいったいなにを考えてるんだよ、おかしい絶対おかしい!」




54 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:27:07.59 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「なんだろう……カレーパンマンに会うの、すごく嫌だったな……」

アンパンマン「僕はカレーパンマンの事が嫌いだったのかな?」

アンパンマン「違う違う、カレーパンマンは大事な友達で仲間で大好きなんだ!」

アンパンマン「だけど……今、この顔を見られたくなかった」

アンパンマン「なんでだろう、今までだってもっと酷い顔を見られて来たのに」

アンパンマン「疲れているのかな、今日は早く休もう」

アンパンマン「……」

ヒューン




55 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:28:43.59 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「ただいま」

バタコ「お疲れ様、アンパンマン」

ジャムおじさん「おやおやずいぶんと疲れているようだねえ」

アンパンマン「たぶんばいきんまんと戦ったからですよ、それに顔も減ってしまっていますし」

ジャムおじさん「じゃあすぐに新しい顔を作ろう」

バタコ「アンパンマンは先に部屋で休んでいて」

アンパンマン「……はい、どうもありがとうございます」

バタン

バタコ「アンパンマン……何かあったのかしら、あんなに元気がないなんて初めてだわ」

ジャムおじさん「うーん、無理に聞き出すのはよくないからね、アンパンマンが自分で話し出してくれるのを待とうか」




56 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:31:20.71 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「はあ、どうしちゃったんだろう……僕」

アンパンマン「昨日カレーパンマンに顔を見られてから妙に意識してしまって……」

アンパンマン「駄目だ、駄目だ、こんなんじゃ……」
ドンドンドン!

バタコ『はーい』

アンパンマン「!」

アンパンマン「誰か来たのかな」




57 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:32:30.06 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタコ『あら、ミミ先生こんばんは』

ミミ先生『突然すみません、じ、実は山の方に狼が出たみたいで!』

ジャムおじさん『狼!?』

ミミ先生『ええ、それで生徒たちが無事に帰れたか確認を取っていたんですが、どうしても一人連絡がとれなくて』

バタコ『ま、まさか……!』

ミミ先生『それは考えたくはないんですけど、万が一ということもあります……心配で心配で……!』

ジャムおじさん『わかりました、すぐにわしらも探しに出ます、ミミ先生は先に行って下さい!』

ミミ先生『は、はい!』

バタン

バタコ『しょくぱんまん達にも手伝ってもらわないと!』

ジャムおじさん『ああ、アンパンマンは具合が悪そうだったし、ここはわしらでなんとかしよう』

アンパンマン「……え」




59 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:37:33.80 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタン
アンパンマン「僕は大丈夫ですから」

バタコ「アンパンマン!」

ジャムおじさん「しかし……」

アンパンマン「こんなときに寝込んでいたんじゃヒーロー失格ですから」

バタコ「でもアンパンマンは……」

アンパンマン「女の子ということに甘えてはいられません」

アンパンマン「ジャムおじさん、新しい顔を」

ジャムおじさん「あ、ああ」

アンパンマン「よしっ、行ってきます!」
ヒューン

バタコ「無理しちゃ駄目よー!」

ジャムおじさん「気をつけてなー!」

ガタン
?「あ!」

バタコ「!?」




60 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:40:10.30 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタコ「カ、カ、カ、カレーパンマン!いつからそこに……?」

カレーパンマン「アンパンマンが顔を変える少し前からだけど……そ、それより……」

ジャムおじさん「な、な、な、なんだい……?」

バタコ「……」

カレーパンマン「お、お、女の子とかなんとかって……いったいなんの話なんだ?」

バタコ「!」

ジャムおじさん「……う、ううむ」




61 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:41:26.53 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「ふう、新しい顔のおかげで少し頭がすっきりした気がしてきた」

アンパンマン「さて、生徒くんを探さないと……」

アンパンマン「暗くなってきてよく見えないなあ……」

ワオーン

アンパンマン「狼の声!?あっちから聞こえたぞ!!」

?「誰かー!助けてー!」

アンパンマン「まさか……急げ!!」

ヒューン




62 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:43:23.89 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)

カレーパンマン(ま、まさかアンパンマンが……)

しょくぱんまん「完璧に日が落ちきってしまうまえに見つけたいですね」

カレーパンマン(お、お、お、女の子だったなんて……)

しょくぱんまん「何事もないといいんですが……」

カレーパンマン(内緒だって言われてもよう……)

しょくぱんまん「カレーパンマン?」

カレーパンマン「あ、あああ、なんだ?」

しょくぱんまん「どうしたんですか、さっきから難しい顔をして」

カレーパンマン「い、いや……その……あ!」

しょくぱんまん「あ?」

カレーパンマン「あ、あそこ!」

しょくぱんまん「あれは!」




63 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:44:27.93 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「確かこっちの方から声が聞こえたんだけど……」

?「くそっ!このやろう!あっちに行け!」

狼「ぐるるるる」

アンパンマン「今助けに行くからねー!」

ヒューン

ビッ

アンパンマン「あ」

アンパンマン「マントが木の枝に引っ掛かって……」

ビリビリ

アンパンマン「うわああああ」

ドシーン!




64 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:46:24.68 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
カレーパンマン「おい、お前こんなところでなにやってるんだ?」

生徒「……あれ?カレーパンマンとしょくぱんまん、どうしたの?」

しょくぱんまん「この辺に狼が出てね、君がまだ家に帰っていないと聞いて探しに来たんだよ」

生徒「お、狼!?」

カレーパンマン「まーこの辺にはいないようだけどな、ところでこんな時間までなにやってたんだよ」

生徒「あ、明日学校で習ったダンスの発表会があるからその練習をしていたらすっかり遅くなったみたい……」

しょくぱんまん「とりあえず無事でなによりです、おうちまで送りますよ」

生徒「はーい!」




65 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:47:29.04 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
アンパンマン「痛たた……」

?「しめたっ!狼のやつアンパンマンに驚いて逃げていったぞ」

アンパンマン「うう……あ……君は……」

ばいきんまん「お前のせいでこんな山奥まで飛ばされたんだからな!」

アンパンマン「うう……頭が凹んじゃって力がでないよ……」

ばいきんまん「これは!アンパンマンを倒すチャンスじゃないか!」

アンパンマン「ばいきんまん……」

ばいきんまん「ん?なんだ、何か言い残すことでもあるか?」

アンパンマン「お、狼は……」
ばいきんまん「お前に激突されて逃げていったぞ」

アンパンマン「そっか……よかっ……た」

ガクッ

ばいきんまん「お、おい!?」




67 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:49:48.77 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
しょくぱんまん「ただいま戻りましたー」

カレーパンマン「生徒は無事に送って来たぜ」

ジャムおじさん「おお、ご苦労だったね二人とも」

しょくぱんまん「ではわたしは明日の配達の準備があるので、この辺で」

カレーパンマン「おう!じゃーなー」

ジャムおじさん「おやすみ、しょくぱんまん」

カレーパンマン「とりあえず一安心だな」

ジャムおじさん「そうだね」




68 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:50:53.39 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
バタコさん「あら、おかえりなさいカレーパンマン」

ジャムおじさん「生徒くんは無事に家に送ってくれたそうだよ」

バタコさん「それはよかったわ……でも」

カレーパンマン「ん?どうしたんだ?」

バタコさん「アンパンマンは一緒じゃないの?」

ジャムおじさん「そういえばまだ戻ってきていないねえ」

バタコさん「きっとまだ生徒くんを探しているんだわ」

カレーパンマン「ああ、そうだよな、じゃあちょっとアンパンマンを探してくるぜ」

ヒューン

ジャムおじさん「気をつけてなー!」




70 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:54:04.35 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「くそっ……アンパンマンが気絶してるなんて絶好のチャンスだというのに……」

アンパンマン「……」

ばいきんまん「俺様はなんで何もしないんだ!」

アンパンマン「……うう……」

ばいきんまん「ま、まずい、大きな声を出し過ぎたか……」

ばいきんまん「……」

アンパンマン「……すーすー」

ばいきんまん「……ほっ」

ばいきんまん「はっ!」

ばいきんまん「俺様はなにをしたいんだまったく……」




72 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:57:00.55 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
ばいきんまん「アンパンマンのやつめ、マントがボロボロに破けちまってるじゃないか……」

ばいきんまん「まあ俺様のUFOもこいつのせいで壊れたんだ、いい気味だ」

ばいきんまん「俺様もアンパンマンも空を飛べないとなると、この暗い山を歩いて帰るのは無理だ……今日はこのまま野宿をするしかないな」

ばいきんまん「また狼が来ないようにたき火でもするか」

ばいきんまん「燃やすもの燃やすもの……」

ばいきんまん「このマントも使ってしまえ」ビリッ

アンパンマン「……う……んっ……」

ばいきんまん「……」ドキッ

ばいきんまん「な、なんで俺様動揺しているんだ?」

ばいきんまん「……やっぱりマントは返して置こう」
ファサッ




73 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/07(日) 23:58:18.41 ID:fqfkf8j1O ?2BP(2727)
パチパチッ

ばいきんまん「ふう、UFOの火炎放射機が生きててよかったのだ」

アンパンマン「……うーん、あれ、僕は……?」

ばいきんまん「たき火が完成したところで目をさますなんて、タイミングがいいのか悪いのかわからん奴だな」

アンパンマン「一人でたき火をおこしてくれたんだね、ありがとうばいきんまん」

ばいきんまん「ふん、これくらい俺様の手にかかれば楽勝なのだ」

アンパンマン「夜の山って真っ暗なんだね」

ばいきんまん「ああ、明るくなるまで帰るのは無理だろうな、怪我人は寝てるのだ」

アンパンマン「でも……」




76 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:01:09.90 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
ばいきんまん「俺様は火の番をしといてやる、今は休戦だ、怪我人なんかに勝っても嬉しくないだろう」

アンパンマン「ばいきんまん……」

ばいきんまん「わかったらとっとと寝ろ!」

アンパンマン「う、うん……あの」

ばいきんまん「なんだよ」
アンパンマン「どうもありがとう」

ばいきんまん「あ、ああ……」

アンパンマン「おやすみ」

ばいきんまん(な、なんだか今日のアンパンマンはすごく素直というかなんというか……)

ドキドキ

ばいきんまん(俺様どうかしちゃったんじゃないだろうか……)

ばいきんまん(おかしいのはきっとこんな所で遭難したからだ、そのせいだ)




77 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:02:35.38 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「アンパンマンいねーなー、どこにいっちまったんだ?」

カレーパンマン「まさか狼に……」

カレーパンマン「いやいやいや、それはない!」
カレーパンマン「でもあい
つもお、お、女の子だっていうし……」

カレーパンマン「俺が秘密を知っちまったこと、アンパンマンには黙ってくれって言われたけど、どんな顔してあいつに会えばいいんだよ……」

カレーパンマン「あー……でも……」

カレーパンマン「アンパンマンを見て可愛いと思ったのはおかしいことじゃなかったんだよな」

カレーパンマン「お?あんな所でたき火?ちょっと降りて行ってみるか」
ヒューン
カレーパンマン「あ、アンパンマンじゃねーか、もう一人いるぞ?」
ヒューン




79 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:04:18.50 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「アンパンマーン!」

ばいきんまん「この声は……」

カレーパンマン「ばいきんまん!?なにやってるんだよ」

ばいきんまん「やっぱりお前か……そいつを迎えに来たんだろう」

カレーパンマン「そうだ……あ、アンパンマン?」

カレーパンマン「ど、どうしたんだよ!顔は凹んでマントはボロボロで……ばいきんまん……!」

ばいきんまん「え、ちょっ、俺様は……」

カレーパンマン「これでも喰らえー!」

ビュー

ばいきんまん「ぎゃー!熱いー!!」

カレーパンマン「アンパンマン、アンパンマン?大丈夫か……」

アンパンマン「う……」

カレーパンマン「気がついたか?さあ、帰ろう、しっかりつかまってろよ」

ヒューン

ばいきんまん「な、なんで俺様がこんな目に……」




81 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:05:48.08 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
次の日

アンパンマン「おはようございます」

ジャムおじさん「おはようアンパンマン、体はもうすっかりいいのかい?」

アンパンマン「ええ、心配かけてすみません……」

カレーパンマン「それは一安心だぜ」

アンパンマン「カレーパンマン?」

バタコさん「カレーパンマンがアンパンマンを山から探し出して来てくれたのよ」

アンパンマン「そうだったんだ、どうも昨日の記憶が曖昧で……」

カレーパンマン「きっとばいきんまんに殴られでもしたせいだろう」

アンパンマン「そんなことはな」

カレーパンマン「とにかく俺はそろそろいくからな、じゃあ、また後で」

ヒューン

アンパンマン「なかったよって言いたかったのに……」




83 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:07:05.95 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
ジャムおじさん「さあ我々も支度をしなくては」

アンパンマン「支度?どこかにお出かけするんですか」

バタコさん「アンパンマンも一緒によ、今日は町の広場で子供たちのダンスの発表会があるから見に行くの」

アンパンマン「ああ、だから最近子供たちがダンスの練習をしていたんだ、楽しみですね」

バタコさん「ええ、それに最後は集まった人みんなで輪になって踊るのよ」

アンパンマン「みんなで……」

ジャムおじさん「さあアンパンマン、これをつけて」

アンパンマン「……?新しい顔……この顔はまだきれいなのに?」

バタコさん「うふふ、いつものとはちょっと違うのよ」




84 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:09:28.63 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
ジャムおじさん「まあ見た目はいつもと変わらないんだけどね、中身に桜の花を練り込んだ白あんを使ったんだよ」

バタコさん「綺麗なピンク色のあんになったわ、ほら、アンパンマンはお洒落をして行く訳にもいかないでしょう……」

ジャムおじさん「せめて中身だけでも女の子らしくしてあげようと思ってね」

アンパンマン「……二人とも……どうもありがとう!」

バタコさん「喜んでくれて嬉しいわ、そろそろ差し入れのパンも焼き上がるし、行く準備をしないと」

ジャムおじさん「お前も着替えておいで、新しいワンピースを着るつもりだったんだろう」

バタコさん「そうだったわ」

アンパンマン「うわあ、楽しみだなあ」




85 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:10:56.82 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
町の広場

ミミ先生「これで全ての生徒たちのダンスの発表を終わります」

パチパチパチパチ

アンパンマン「よかったですねえ」

ジャムおじさん「ああ、子供たちの練習の甲斐があったというものだよ」

バタコさん「しょくぱんまんは配達の都合でこれなくて残念だったわね」

ミミ先生「それではプログラムの最後の全員参加ダンスの前にジャムおじさんたちからの差し入れのパンをいただきましょう」

バタコさん「みんなー一列に並んでねー!」

子供たち「わーい!!!」
?「待て待てー!」

カレーパンマン「あ!あれは!!




88 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:12:59.53 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
ばいきんまん「はーひふーへほー!そのおいしそうなパンは俺様が貰っちゃうもんねー!」

ガシッ

バタコさん「ああーUFOのマジックハンドでパンを入れたケースが!」

子供たち「うわーん」

ドキン「うふふ、パンはぜーんぶ私がいただくわー」

ばいきんまん「俺様にも一つくらいくれても……」

バシッ

ドキン「つべこべ言わずに働くのよ」

ばいきんまん「ちっ、わかりましたよーだ」

アンパンマン「やめるんだーばいきんまん!」




89 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:16:29.55 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
ばいきんまん「でたなアンパンマン!」

アンパンマン「パンをみんなに返すんだ!」

ばいきんまん「なんだと、昨日のお礼にパンはちょうだいしてやろうってのに、この恩知らずめ!」

アンパンマン「そ、それとこれとは話が別じゃないか……」

ドキンちゃん「ちょっとーわたしも話に混ぜなさいよー、つまらないじゃないの……なにかしらこのレバー?えいっ」

ガチャ

アンパンマン「それは!」

ばいきんまん「み、水鉄砲のレバーだ」

ドキンちゃん「ばいきんまん、これでアンパンマンを狙うのよ!」

ばいきんまん「あ、ああ……でも……」

ドキンちゃん「何迷ってるのよ、じゃあ私がやるわ」

ばいきんまんン「あ!」

ジュバアアアア

アンパンマン「うわああ!」




90 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:18:13.27 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「大丈夫か!?アンパンマン」

アンパンマン「うう……顔が濡れて力が……」

カレーパンマン「子供たちを避難させていたらくるのが遅れちまった、今ジャムおじさんに新しい顔を……」

アンパンマン「だ、大丈夫だから!僕はこのままで……」
カレーパンマン「でも……」
ドキンちゃん「なにをごちゃごちゃ言っているのよ!水鉄砲発射ー!」
ばいきんまん「ま、まてっ」
スカッ
ドキンちゃん「ちょ、ちょっとなによこればいきんまん……」




92 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:20:45.79 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
アンパンマン「チャンスだ!僕はパンを取り戻すから」

カレーパンマン「わかった!」

ばいきんまん「そ、そうはさせるかー!」

カレーパンマン「とりゃぁ」

ビュー

ドキンちゃん「これじゃカレーで前が見えない!」

パシッ

アンパンマン「カレーパンマン!パンは無事だよ」

カレーパンマン「よーし、カレーパーンチ!」

ドカーン

ドキン「いやああああ」

ばいきんまん「ばいばいきーん……」

キラーン




93 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:22:56.87 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
フラフラ

タッ

アンパンマン「み、みんな……パンは取り返したよ……」

バタコさん「アンパンマン!大丈夫!?」

ジャムおじさん「ほら、新しい顔だよ!」

アンパンマン「い、いいんです……この顔は今日のための特別なものですから……」

バタコさん「アンパンマン……」

タッ

カレーパンマン「アンパンマン!大丈夫か!?」

アンパンマン「う、ん……」

ガクッ

バタコさん「アンパンマン!」

ジャムおじさん「顔が乾くまで少し休ませてあげようか」

カレーパンマン「じゃ、じゃあ俺が付き添うぜ!」




95 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:24:45.20 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「……」

アンパンマン「……うーん」

カレーパンマン「気がついたか?」

アンパンマン「うん、僕はどのくらい気絶していたんのかな」

カレーパンマン「たいした時間じゃねーな、今みんなはパンを食べて、全員参加ダンスの準備中だ」

アンパンマン「そっか、そろそろ僕たちもいかなきゃ」

カレーパンマン「おう、体は大丈夫なのか?」
アンパンマン「うん、ありがとうカレーパンマン!さあ行」

グイッ

アンパンマン「カレーパンマン?」

カレーパンマン「そ、そ、その……」

アンパンマン「?どうしたの」




96 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:26:51.79 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「ダンス、お、俺と一緒に踊ってくれないか!?」

アンパンマン「えっ」

カレーパンマン「駄目か?」

アンパンマン「だって今から踊る曲は男女でペアになるんだから僕と君じゃ……」

カレーパンマン「知ってるんだ」

アンパンマン「……まさか!?」

カレーパンマン「た、たまたまジャムおじさんたちが話しているのを聞いちまって本当は黙ってろっていわれたんだけどよ……」

アンパンマン「……」

カレーパンマン「なんか……なんていうのかわかんねえけど、俺アンパンマンのことが気になっちまって、黙ってられなかった……」




98 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:28:22.88 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
カレーパンマン「アンパンマンは女の子なのにヒーローやってて、こういう場所でも女の子である自分として参加できないだろ」


アンパンマン「カレーパンマン……」

カレーパンマン「だからせめて女の子役として一緒に踊ったらどうかな?」

アンパンマン「……ありがとう」

カレーパンマン「お、おう……じゃあ」

アンパンマン「うん、一緒に踊ろう」

カレーパンマン「よしっ!じゃあ行こうぜ、曲が始まっちまう!」




99 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:29:30.16 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
女の子1「アンパンマン元気になったの!?一緒に踊ろうよ」

女の子2「いやー私が踊るのよー」

アンパンマン「ごめんね、僕はカレーパンマンと踊るんだ」

女の子1「えーだって……」

アンパンマン「カレーパンマンは僕以外に踊ってくれるお友達がいないんだよ」

カレーパンマン「なっ」

女の子2「そっかーじゃあしかたないね、行こう」

女の子1「行こう」

アンパンマン「くすくす、冗談だよもちろん」

カレーパンマン「ひでーなー、まあ上手くごまかせたけどよ」




101 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:32:20.23 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
バタコさん「二人とも戻ってたのね……あらっ二人で一緒に踊るの?」

カレーパンマン「あ、ああ」

バタコさん「ふーん……なんだか二人とも、顔が赤いわよ」

アンパンマン「こ、これは今日のあんの色が染みて……!」

カレーパンマン「お、俺も今日のカレーが辛めだから!」

バタコさん「うふふ、さあ曲が始まるわ!」

カレーパンマン「踊ろうぜアンパンマン」

アンパンマン「う、うん」

カレーパンマン「今だけは、女の子として楽しんでいいんだからな」ヒソヒソ

アンパンマン「わかった、この曲が流れているあいだはヒーローは休業するよ」

カレーパンマン「本当はもっと休んでくれても……」
アンパンマン「えっ?何かいった」

カレーパンマン「な、なんでもない!」

僕はみんなのヒーロー、アンパンマン。
僕には三人だけしか知らない秘密がある。

おわる








103 :源泉徴収票 ◆IM.RhdmmmE: 2009/06/08(月) 00:36:50.81 ID:+tQqFBqkO ?2BP(2727)
sssp://img.2ch.net/ico/u_sii_naname.gif
なんかもう眠くてあれです。
もっとどろどろしたかったけど眠くてあれです。
お付き合いありがとうございました。またいつか。



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/08(月) 00:38:58.47 ID:INlmwb3w0
>>1
面白かった
また書いてくれ



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]: 2009/06/08(月) 00:40:31.00 ID:wKurGbOcO
乙。ほのぼのしていて良かったよ。キャラがみんな可愛い。



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/08(月) 00:45:38.89 ID:s4FDEtANO
面白かったよ
また頼むな



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [sage]: 2009/06/08(月) 00:52:17.52 ID:9f1qMdCoO
ばいきんまんカワイソス(´;ω;`)



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/08(月) 00:54:29.20 ID:aiZFvjBkO
僕女は世界の財産

>>1



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/08(月) 01:10:33.18 ID:4TUHE6PsO
>>1の話はいつも面白いな。乙



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2009/06/08(月) 01:20:50.75 ID:lglgrxiaO
みんな可愛かった
こういう、キャラクター達の性格が破綻していない話がとても好きだ





ニュース速報@VIP アンパンマン「ヒーロー、ですからね」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1244381094/l50 より

拍手する

■この記事へのコメント

  1. ■Re: アンパンマン「ヒーロー、ですからね」 [VIPPERな名無しさん]

    アンパンマン大研究という本に
    アンパンマンがバイキンマンにとどめを刺さない理由が書いてある

    平和主義者だからだとか優しいからとかそんな理由じゃない
    アンパンマンはバイキンマンが居なければ存在理由が無くなってしまうから
    これやなせ先生本人のオフィシャル
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 


新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな
麻呂アンテナ
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ(09年1月~5月開設分)  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

検索フォーム

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

お知らせ・独り言

ここより面白いコピペブログなんて沢山あるよ

( ^ω^)ブーンがRPGになったお!
天空のブーンDLサイト
ブーンRPGまとめwiki

09年新規2chブログ一覧
1年前のまとめブログさんです)

・09年1月までの新規ブログまとめ
8~10月11月12月1月

10/12
不具合発生中。HTMLタグのどこをミスしているのかわからない……(´;ω;`)

7/9
更新したいとは思っているんよ( ´・ω・)
ヤクルトが首位に立ったら本気出す。

6/20
今日はデントナ様祭りや━(゚∀゚)━!

ドラちゃんの記事に丸一日使いましたが、ごちゃごちゃ見辛い編集で何だか申し訳ないです。それでも米を残してもらうのは嬉しい。

6/18
魔将様サヨナラ弾キタ━(゚∀゚)━!

6/18
自分(達)がどんなに良いと感じていても、全ての人が同じように受け止めるとは限らないんだよねぇ。

6/17
暑いのは割と大丈夫ですが、エアコンをガンガン利かせた部屋との温度差で死にそうです。
皆様も体調にはどうかお気をつけてください。

5/31
マユミ・マユミとかタマキ・タマキって書くと、富野アニメに出てきそうなキャラクターっぽくなるよね。どうでもいいけど。

5/31 午前
過去記事再編集のため、一時閲覧できなくなったかもしれません。ごめんなさい。

( ^ω^)系やSSの長編・連載物をどこで分割しようか非常に悩んでます。どう編集するのがベストなんだ…

5/28
本格的に
ネタが
ない


今週は2chの巡回をあまりしなかったから仕方ない。この土日はサイドバー整理に費やそうそうしよう。

5/28
家を出る直前になってサイドバーのopen/closeがきちんと機能してないのに気付いたよ… 帰ったら修正します。

5/27
なんかお茶犬みたいな配色になった。

5/24
テンプレの配色をどうすべきか・・・半年やってんのに未だに悩み中。

5/21
短レスの
ネタが
無い


5/18
大矢監督辞任・・・お疲れ様でした。

5/17
5月の検索キーワード1位が「おこられサロン」です。訳がわからん。

5/16
すぺしゃるさんくすの使い方ってあれでいいんだろうか。英語が苦手すぎて自信がない。

5/13
何もしないでボーっとしてたら5月になってた。死にたい。

これから数日かけてリンクの整理やら改装やらをしたい。更新はちびちびと。


3/25
都合により「web拍手」を一度リセットしました。これまで記事全体で278拍手、ブログとしては32拍手頂きました。ありがとうございます。

・・・って、本来なら自分ではなく2ちゃんねるに書き込みされた方々が受け取るべき拍手なんですけど。

2/10
昨日ユニークアクセス数10万越えました。

いつも見に来てくださる皆様、他のブログ様、そしてなにより2chを利用している全ての方々に多大なる感謝を!

のんびりまったりコソコソ地味に、これからも更新を続けていきたいと思いますので、 今後とも「くるくる羅針盤」をどうぞ宜しくお願いします。


プロフィール

kuru

Author:kuru

詳しくは当ブログについて

管理人へメール

ユーザータグ

野球 



あわせて読みたい

なんか色々

◆ブックマーク


◆RSSリンクの表示
最近記事のRSS

◆はてなブックマーク数
このブログのはてなブックマーク数

◆フィードメーター
フィードメーター - くるくる羅針盤

◆ブログランキング


◆googleページランク
google pagerank

◆web拍手
拍手する

いくつになったの

カウンター

・トータルアクセス数


・ユニークアクセス数


・現在の閲覧者数

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)





クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。