色々と放置しつつ更新中。
新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな 麻呂アンテナ 
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

■丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その2

丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その1
丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その3

176 :新幹線電車。[age]:2009/07/27(月) 20:39:21.76 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・そろそろ・・・



(・○・)・・・出発進行!だよ!




(・○・)今日はまた、違うお話をしたいな・・・





(・○・)みんな・・・みててくれるかな・・・・?



177 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/27(月) 20:46:34.99 ID:oRyW4MZF0
よしきた



178 :新幹線電車。[age]:2009/07/27(月) 20:51:36.25 ID:lcyVCLDD0
・・・と、ある車両製造工場。
早朝でしたが、数人の人が集まって、ある電車の顔をまじまじと眺めています。

いま、生まれたばかりの新しい電車に電源が入れられ各部の点検に入ったところです。

なかにはおもわず溜息を漏らす人も居ます。


作業員A「こいつはは本当に格好いい顔をしているな・・・」


作業員B「ええ、こんなに凄い機械を扱う機会を貰えて幸運です。」


作業員C「こいつはきっと、歴史に名を残す機械になりますよ!」



(-○・)・・・・?んあ・・・・



作業員A「おう、目がさめたかい!」


(・○・)・・・・おはよぅ・・・ございます・・・



作業員B「おう、お目覚めかい!まってたよ、君が起きてくれるのを!」



179 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:04:53.34 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・ボクは・・・?ここは・・・どこ・・・なの・・・?


作業員A「ここは日立製作所。君は新しく作られた最新型の電車だ。」


作用員A「君は、今のところ新幹線電車と呼ばれている。」


(・○・)・・・僕の仕事は・・・ボクは何のために生まれたの?


作業員B「まずは君のチェックをしないとね。行き先は神奈川の鴨宮にあるテスト用線路なんだ。」


作業員B「現地で他の車両と連結して走行テストをするために君は生まれたんだ。」


作業員C「ま、細かいことは追々判るさ。判らないことも何でもきいてくれよ!」



(・○・)はぁい・・・


こうして、新幹線1000形電車。後にB編成と呼ばれる電車が生まれました。



1962年、昭和37年ののことでした。



180 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:11:22.66 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・まだ動けないからヒマだよ・・・


作業員A「これから嫌になるほど忙しくなるぞ?今はゆっくりしていていいんだぞ?」


作業員B「お前は寝ていたからわからんだろうが・・・昼休みになれば意味がわかるだろうね。」


(・○・)・・・んあ?・・・どうしてさ?


作業員C「君は、特別な仕事をするために生まれた特別な電車だからだよ・・・」


(・○・)・・・ボクはどうやら周りのみんなとはちょっと違う仕事をするみたいなんだね・・・



182 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:14:20.70 ID:lcyVCLDD0
ジリリリリリリリリリリ!!!


お昼休みを継げるベルが鳴ります。
持ち場についていた作業員のみんなが一斉に手を止め、休憩に入ります。


(・○・)・・・みんなお昼ごはんなんだね・・・


(・○・)て・・・あれれ!?


(・○・)・・・みんなが集まってくるよ・・・




気が付けば、1000形の周りはちょっとした人だかりになっていました。



183 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:19:22.53 ID:lcyVCLDD0


作業員D「・・・すごいねぇ!見ればみるほど見たこともないような顔立ちの電車だよ!」


若造「ここの部分の板金!俺がやったんですよ!」


ベテラン社員「しかしこう、飛行機みたいな形の電車だねぇ~!」


(・○・)・・・どうもボクは回りの電車とは形も大分違うみたいだね・・・


(・○・)ねぇねぇみなさん、どうしてみなさんはボクのところにあつまってくるの?


女性事務員「そりゃあ可愛いからよ!」


(・○・)・・・そのわりに見にくるのはおじさんたちばかりだよ・・・



184 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:23:32.00 ID:lcyVCLDD0
(・○・)ねぇねぇ、本当にどうしてみんなボクをものめずらしそうに見にくるの?


そこに、作業員の一人が歩み寄り、こういいました。


「それはね、君が夢の適える超特急だからなんだよ。」


(・○・)・・・夢を・・・適える・・・?


「そう、僕ら日本人の夢を乗せて走る電車、それが君だからなんだ。」


集まって来ていた皆も、その言葉に深くうなずいています。


「君は世界一速く走る鉄道になる使命を与えられて生まれたんだ。」






185 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:28:12.10 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・ボクは生まれたばかりだから良くわからないけれど・・・


「君は、時速200キロ以上で日本中をつないで・・・」

「世界一安全な電車となるために生まれたんだ。」

「そのことを、忘れないで居てほしいんだ。」


(・○・)・・・よくわからないけれど・・・


(・○・)ここにいるみんながボクをつくってくれたんでしょう?


「そうだ。ここが君の故郷で、ここにいるみんなが君の父であり、母のようなものだ。」


「だから、君のテストが無事に終わることを誰よりも祈っているんだ。」



186 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:32:23.18 ID:lcyVCLDD0
お昼休みの工場は静かです。
誰もが、言葉を出せずに居ますがその目がまっすぐに1000形を見詰めています。
やがて、作業員の一人が話し出します。

「俺たちの仕事はここまで、工場を出て行ったら君がここに戻ることはないだろう。」

「俺たちは君の仕事が無事に成功することを祈っているから・・・」

「君も、君の使命を見事に成し遂げてくれ。頼む!」


(・○・)・・・わかったよ。ボクも頑張るから・・・


(・○・)絶対に、みんなの夢を叶えてくるから・・・


(・○・)ボクのこと、応援しててね。


「「「うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」」」



187 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:44:13.04 ID:lcyVCLDD0
こうして1962年某日。日立製作所から1両の電車が旅立ってゆきました。

「がんばれよぉおおおおおおおおおおお!!」

「いってらっしゃぁあいいい!!!」

「絶対に、無事にはしってこいよぉおおおおおおおおおおおお!!!」




(・○・)・・・大丈夫、ボクを作ってくれたのがみんななんだから・・・


(・○・)ぜったいに、みんなの夢をかなえてみせるよ・・・



行き先は神奈川県の鴨宮モデル線。テスト線路です・・・



188 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 21:51:14.63 ID:lcyVCLDD0
鴨宮の仮設基地では、みんなが車両の搬入をいまかいまかとまっていました。

?「やぁやぁやっときたか!本当に待ちくたびれた・・・」


??「なにしろ工場が遠いですしね・・・」


???「しかし、予想以上に素晴らしいルックスだ・・・」



??「ええ、本当に美しい。これは本当に走りそうな車両ですね。」



(・○・)・・・おじさんたちはだれ・・・?


島「ああ、申し送れて申し訳ない。私は島。技師長を勤めさせていただいている。」

河辺「私の名前は河辺。君を安全に止めるための技術を研究している者だ。」

三木「私は三木。君の顔をデザインした。」


3人「これからしばらく、宜しくお願いする。」


(・○・)・・・じゃあ、おじさんたちがボクのお父さんとかみたいなもの・・・?かな?


三木「まぁ、そんなところだろうな。宜しく頼む。」



190 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:04:21.42 ID:lcyVCLDD0
????「おお、本当に凄い車両ですね!」


(・○・)おじさんは・・・?


松平「ああ。私は松平。台車の開発に関わっている。」


松平「宜しく頼むよ、新幹線クン!」


(・○・)・・・




こうして、チーム新幹線が開業に向けたテストに向けて動き出しました。



191 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:09:15.77 ID:lcyVCLDD0
テストには様様な項目があり、一個一個の課題をクリアするたびに
また別の課題が出てきます・・・

試作車である新幹線には、小さな故障がうまれ、作業が中断することもありました。
そのたびに、今はB編成と呼ばれるようになった1000形も挫けそうになります。


(・○・)・・・ボクは本当にみんなの夢をかなえられるのかな・・・


作業員「大丈夫だ!もう大きなトラブルは潰し尽くした!」


作業員「いよいよ、明日は速度向上試験!多分、最後のチャンスなんだ。」


(・○・)・・・そうだったね・・・


作業員「アメちゃんにも目にもの見せてやろうぜ!」



192 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:12:10.30 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・三木さんも辞めちゃったしね・・・


作業員「ああ、でもあのひとも絶対に見てるぞって言ってただろう?」


(・○・)・・・うん。


作業員「お前を送り出してくれた工場の人たちも、きっとテレビで見てるぞ?」

作業員「だからな、お前の一番格好いいところを見せてやれ!」


(・○・)・・・わかった。明日は、ぶっ壊れるまで突っ走るよ・・・


作業員「ぶっ壊れちゃだめだ。お前は世界一はやくて・・・」


(・○・)世界一安全な電車になれ、でしょ(笑


作業員「わかってんじゃねぇか。じゃ、今日はもう寝ろ!」


(・○・)はぁい、おやすみなさい・・・



193 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/07/27(月) 22:14:18.83 ID:CdA8AbaL0
なかなか昔の奴ひっぱてきたな



194 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:14:24.44 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・・


(・○・)・・・これは夢だよね・・・


(・○・)ボクはいま寝てるはずだから・・・


(・○・)・・・だれか、ボクを呼んでいるの・・・?


・・・なにものかが、光のなかから語りかけています。

何者かはわかりませんが、鋼鉄とオイルの臭いがしました。

どうやら、B編成となにかかかわりがある機械のようです・・・



195 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:18:37.38 ID:lcyVCLDD0
?「・・・君は・・・どうやらボクの弟のような存在のようだから・・・」

?「あの世から応援しに来たよ・・・」

?「ボクができなかったこと・・・」

?「この、平和な時代を作ること・・・」

?「でも、君がうまれたから・・・」

?「未来の日本人もボクのことを覚えていてくれるから・・・」

?「だから、頑張って・・・負けないで・・・」

?「世界一の電車になってね・・・」


(・○・)・・・君は・・・だれ・・・?


?「ボクの名は・・・銀河・・・」

?「爆撃機、銀河・・・」



197 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:24:06.48 ID:lcyVCLDD0
銀河「ボクは戦争の中で生まれて、平和の世の役に立てなかったけど・・・」

銀河「君のような弟がいるから、なにも悲しいことはないんだ・・・」

銀河「がんばれ!ボクの弟、新幹線・・・!」





(・○-)・・・夢にしては、生々しかったな・・・


夢か現かわからない夢から覚めたとき、速度向上試験の日の朝がやってきました。


1963年、昭和38年。3月30日のことでした。



198 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:30:54.14 ID:lcyVCLDD0
「乗車開始!」


運転士さんと副運転士さんが運転席へと乗り込みます。
車両の前で赤旗を掲げる監視員さんも心なしか緊張しています。


(・○・)監視員さん、固くならないで。走るのは僕なんだからさ。


監視員「そういわないでください、私だって君が世界記録を更新することを願っているから・・・」


監視員「これは武者震いです!」


(・○・)・・・みんなの期待にこたえるから、おちついてね。事故を起こしちゃ元も子も無いからさ。


監視員「・・・ありがとう。じゃ、いってらっしゃい!」


がこん・・・うぅうううううるるるるるう・・・・・


モーターが回り始め、ゆっくりと車両が前進しました。いよいよ、最高速に挑戦するのです。



200 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:34:47.30 ID:lcyVCLDD0
河辺「いよいよですね・・・」

松平「ええ、今日が最後の最高速試験ですね。」

河辺「松平さん、本当に大丈夫ですか?乗り込む必要はなかったのでは?」

松平「絶対に事故など置きませんよ・・・この子(車両)なら・・・」

河辺「ええ、そうでしたね。」


実験の責任者として、列車停止装置担当の河辺と車体担当の松平は乗り込むことに
なりました。事故がおきれば、間違いなく大怪我をするでしょう。


しかし、二人の目は成功を確信しているようにしか見えませんでした。



201 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:40:02.33 ID:lcyVCLDD0
河辺と松平の2人は大忙しです。

自動列車停止装置の信号受信を確認したり、モニターに見える車輪の動きを確認したり。
出足から順調にはしっているにもかかわらず、やることが多すぎです。


河辺「信号受信、問題ありません、すこぶる順調です」

松平「うむ、車体も問題ないね。これならいよいよ・・・」

河辺「200㌔以上・・・いけますね?」

松平「問題ないでしょう」




(・○・)・・・うん、調子はいいよ・・・


(・○・)あとは、ボクにGOサインさえだしてくれれば・・・


(・○・)今日はぶっ壊れてもいいから、300㌔だって出して見せるよ!!!




B編成は、なにか強い覚悟を決めたようです。



202 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:44:23.88 ID:lcyVCLDD0

B編成はどんどんと速度を上げてゆきます。
運転士さんの手もマスコンを戻すなんて気がないようです。

100キロ・・・150キロ・・・160キロ・・・180キロ・・・



(・○・)まだだ・・・まだ全力には程遠いよ・・・!


(・○・)んぁあああ・・・っ!!


副運転士「やりました!200㌔を超え始めました!」


(・○・)・・・200㌔は以前にも達成してるでしょ・・・


副運転士「それはそうですが・・・」


(・○・)もっといけるよ・・・もっと飛ばすよっ!


B編成は更に加速をはじめました・・・そのとき・・・!



ブルルウルルッルウ!!

車体が、小刻みに振動をはじめました・・・



203 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:51:09.29 ID:lcyVCLDD0
「振動が出始めた!!」

騒がしくなったのは後の車両でした。
客席には開発チームの人たちが乗車しています。
データ収集をしながら、試験に立ちあっているのです。
みんな不安な表情で松平を見つめます。

この振動が止まらない場合、電車は脱線して大事故になるからです。


松平「・・・」


松平は、ただ、無言でした。


しかし、開発チームのみんなは試験が中止になるかと思いはじめていました。
すでに時速240㌔に到達しようとしていました・・・






204 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:53:41.38 ID:lcyVCLDD0
(・○・)まずい!このままじゃ脱線しちゃう・・・!


(・○・)大塚運転主任!松平さん!どうしたらいいの!


(・○・)このままじゃみんな大怪我をしてしまうよ・・・!



しかし、松平は試験の中止をしようとしませんでした。


松平「大丈夫、君なら絶対に大丈夫だ。」


(・○・)ムリだよ・・・もう・・・車輪が暴れ始めているよ・・・





205 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 22:58:59.45 ID:lcyVCLDD0
「・・・がんばれ、ボクの弟・・・」


「今一度、力を貸すから・・・」


「後少しだけ・・・がんばれ・・・!」



(・○・)・・・銀河の兄さん・・・?あれは夢じゃなかったの・・・?


不思議な力に後押しされて、B編成は再び力強く加速をはじめます。


大塚運転主任「まだだ、まだいける!もっととばせ!」



(・○・)・・・んぁああああ・・・!もうちょっと!もうちょっと!250キロ・・・252キロ・・・256キロ・・・!?



大塚「よし!減速開始!フルブレーキだ!間に合わなくなるぞ!!!」



ギャァアアアアアアアアアアアアアア・・・・・・・!!!!・・・・・



・・・完全に停止したとき、車両は線路の一番終わりに到達していて、あと数メートルで脱線するほど
きわどい状況でした・・・



206 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:05:28.00 ID:lcyVCLDD0
「「「わぁああああああああああああああああああああ!!!」」」


「「「やったぞ!やったぞぉおおおおおおおおおおおおおお!!!」」」


「「「ざまぁみろ!アメちゃんなんてクソくらいやがれ!!」」」


「「「やったね!本当に世界一になったね!!!」」」


工場のみんなや、三木さんはテレビでこの姿を見ていました。
中には涙ぐむ人も居ます。

いつまでもアメリカに負けていないぞ、という意地を見せるために頑張ってきた人たちの
働きを世の中に見せつけた、素晴らしい日になりました。



1963年3月30日、9時46分。


この日、列車の世界最高速度が記録され、新幹線が文字通り世界一の電車になったのです。



207 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:07:34.51 ID:lcyVCLDD0
松平「・・・よくやってくれた。君が世界一の電車になったんだよ。」

河辺「最後まで信号が安定していた。間違いなく、君は安全性でも世界一だ。」


(・○・)・・・でも・・・


(・○・)これで・・・僕の仕事はおしまいなんでしょう・・・



208 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:14:43.08 ID:lcyVCLDD0
松平「・・・」

河辺「・・・うむ・・・」


島「・・・君も見たことあるだろうが、すでに量産型の製作に掛かっている・・・」


(・○・)わかっているよ。僕は試作車両だもん。


(・○・)ボクがお客さんを乗せて走ることなんてないんだよね。


河辺「すまない・・・」


(・○・)・・・でもね・・・ボクも時々夢をみたんだよ・・・



209 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:17:01.92 ID:lcyVCLDD0
(・○・)仮設車庫に巣をつくっている燕さんがね。


(・○・)姫路城はきれいだよっておしえてくれたんだ。


(・○・)そこは、新幹線が通る線路があるでしょう?


松平「うむ。」



(・○・)始発になる東京駅は賑やかで楽しいって教えてくれたよ。


(・○・)ボクはお客さんを乗せてはしったことは一度もないけど・・・


(・○・)そういう仕事をしてみたかったなぁ・・・



210 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:20:10.39 ID:lcyVCLDD0
(・○・)ボクがこうして試験運転して、世界記録をだしたじゃない。


河辺「ああ。」


(・○・)ボクを作った人たちは喜んでくれたけどさ。


(・○・)ボクが来るのを待っていた人たちってもっと一杯いると思うんだよね。


(・○・)なんかさ、今日みんながよろこんでくれたのを見たら欲が出ちゃってさ・・・


大塚「・・・」


(・○・)・・・日本中のお客さんに・・・


(;○;)迎えてもらって・・・


(;○;)喜んでもらいたかったなぁ・・・



211 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:24:04.34 ID:lcyVCLDD0
(;○;)・・・ボクに・・・そんな機会は・・・


(;○;)・・・永久に・・・こないんだよね・・・





B編成は泣きました。自分は電車として生まれたのに。
こうやってたくさんの人に待ち望まれて生まれたのに・・・


誰にも乗ってもらえないまま、解体されるということを今宣告されたのです。



212 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:29:10.22 ID:lcyVCLDD0
1964年、昭和39年。この年に、東海道新幹線が開通しました。


そして、同時に・・・






213 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:32:29.58 ID:lcyVCLDD0
B編成に新しい名前が与えられました。

「922-0・新幹線電気軌道総合検測車」通称T-1編成と呼ばれる新幹線のお医者さん。
「ドクター・イエロー」として生まれ変わったのです。



214 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:35:03.64 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・体も黄色いし、スピードも出せないし・・・


(・○・)一応、最高時速記念のプレートはついてるけどさ・・・



運転士「そういうな!お前の仕事は弟たちのために線路をチェックすること!」


運転士「アニキとしてふさわしい仕事だろう?」



(・○・)それはわかるんだ・・・でも・・・


(・○・)・・・ボクは・・・お客さんを乗せたいんだよ・・・



215 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:40:40.19 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・今年は1974年、あの日からもう11年も起ったんだね。


(・○・)・・・今度、新型のイエローが来るんだって。それでね。


(・○・)ちょうど新幹線車両の大量入れ替えが始まるからさ。


(・○・)新幹線用のシュレッダーを作ったんだって。


(・○・)・・・そのテストに・・・


(・○・)ボクを使うって聞いたよ・・・・・



(・○・)・・・


(;○;)・・・!



216 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:44:38.28 ID:lcyVCLDD0
(;○;)・・・ボクは死ぬのが怖いんじゃないんだ・・・


(;○;)・・・せめて・・・一度でいいから・・・お客さんを乗せて走りたかったなぁ・・・







217 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:46:24.96 ID:lcyVCLDD0
(・○・)・・・?




(・○・)・・・あれれ・・・?




(・○・)ボクは・・・新幹線シュレッダーで砕かれて・・・輪切りにされて・・・




(・○・)鉄くずになったんじゃなかったっけ??







218 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:49:33.18 ID:lcyVCLDD0
「天界行き、ひかり1000-B号、間もなく発車いたします・・・」


(・○・)・・・え??ボク、体白いし・・・


(・○・)あれれ?6両編成なのに食堂車ついてるよ??


(・○・)・・・足元に線路もあるし、モーターも動いてるし・・・



(・○・)・・・いまから、虹の橋の向こうにいくことになったんだね・・・



219 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:53:21.00 ID:lcyVCLDD0
ブァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!!



野太い音を響かせて、プロペラ機が頭上を旋回しています。


銀河「まっていたよ、ボクの弟。いままでよくがんばったね。」


(・○・)ぼくは・・・お客さんを乗せていないし・・・兄さんのように体を千切られても戦ったわけじゃないよ・・・


銀河「何をいってるんだ?客席をみてみな?」


(・○・)え・・・?



B編成はすでに満席でした。色々な服装の人が居ますが、なぜか軍人さんが一杯にみえます。



220 :新幹線電車。:2009/07/27(月) 23:56:54.26 ID:lcyVCLDD0
銀河「今の平和な世の中になるまで成仏できなかった人たちが、君に載せてもらうことをまってたんだ。」

銀河「君がいて、君の弟たちがいて、今の平和な日本がある。」

銀河「だから、こうして君に乗せてもらいたくて集まってきた人たちばかりなんだよ。」


(・○・)・・・


銀河「君は・・・もしかすると、この日のために生まれてきたのかもしれないな。」



(・○・)・・・うん。そうなのかも、しれない。


(・○・)じゃ、虹の橋の向こうまで!


(・○・)世界一の新幹線電車を堪能してね!!!



221 :新幹線電車。:2009/07/28(火) 00:00:40.97 ID:lcyVCLDD0
プァアアアアアアアアアアアアアアアアアン!!




誇らしげに、警笛を鳴らしてB編成が加速してゆきます・・・




戦後と戦前の狭間にあって、復興の象徴である1000形にとっては・・・
これが最高の花道だったのかもしれません。


「日本国有鉄道」のマーキングを誇らしげに見せながら・・・
256㌔の速度を楽しみながら、B編成は沢山のお客さんをのせて、彼岸へと消えてゆきました・・・



222 :新幹線電車。:2009/07/28(火) 00:07:59.90 ID:BHyGyeSy0
(・○・)ボクは今影も形もないから誰も覚えてくれないけど・・・


(・○・)映像にはそこそこに残っているから、時折思い出してね・・・



(・○・)君たちがこっちにきたら、色々きいてね。


(・○・)じゃ、さよなら。


(・○・)ノシ



223 :新幹線電車。:2009/07/28(火) 00:47:36.70 ID:BHyGyeSy0
本日投下分は終了です。



んー これでドンビキなら次はなしでもいい?



224 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/07/28(火) 00:56:22.93 ID:dfIK/3zmO
泣いた。



225 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/28(火) 00:59:56.92 ID:n31+9sH/0
つべやニコで新幹線誕生のエピソード見てると先人の努力には本当に頭が下がるよ
出来れば他の話も見てみたい



226 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/28(火) 01:40:11.57 ID:tmXEsv/dO
全俺が泣いた



227 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/28(火) 07:22:10.35 ID:7Pht/tsG0
乙!

昨日は寝落ちしちゃったけど,朝から泣いた。
気が向いたらまた投下してクレ。



228 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 13:15:05.53 ID:BHyGyeSy0
昨夜は失礼致しました。どうしても1000形電車を出したかったのと
銀河と絡めたくてこんな感じになりました。


銀河 (航空機) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/P1Y_Kyokkou_Aurora_or_Ginga_Milky_Way_Frances_P1Y-1.jpg
P1Y_Kyokkou_Aurora_or_Ginga_Milky_Way_Frances_P1Y-1.jpg


顔が新幹線電車に似ていますね。
デザイナーが同じ人なので当然といえば当然ですが。



1000形も銀河も実験的な機械であり「国破れて銀河アリ」とさえ小馬鹿にされるほど銀河の整備性と稼働率は劣悪で
お世辞にも実戦に適した機体とは言えなかったようです。



229 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 13:19:07.20 ID:BHyGyeSy0
どなたかが当時の動画をアップされていますね。これは羽生工場かな?

夢の超特急登場
http://www.youtube.com/watch?v=zV8UEQHSNP4&fmt=18




231 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 21:59:45.14 ID:ISSZoZPZ0
(・○・)・・・今日も出発進行しようと思うんだ・・・


(・○・)今日のお話はね・・・昨日のお話しの続きなんだ。



232 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/28(火) 22:01:42.64 ID:QPzDhCRE0
待ってました!



233 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:05:54.62 ID:ISSZoZPZ0
(・○・)・・・ボクの名は、ドクターイエロー。今日のお話の主役だよ。



(・○・)正式名称はね、ちょっとながいよ。



(・○・)新幹線電気軌道総合試験車・922形-10番台。通称、T2編成って言うんだ。



(・○・)今日は弟のT3、922形20番台も主役だよ。



234 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:07:47.91 ID:ISSZoZPZ0
(・○・)・・・僕が生まれたのは1974年・・・


(・○・)僕のはじめての記憶はね・・・


(・○・)ボクの兄さん、T1兄さんと出会いなんだ。



235 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:13:38.37 ID:ISSZoZPZ0
1974年、某日の車両基地。この日は、あるお別れがあった日です。

作業員A「・・・今までおつかれさま。」

作業員B「君に出会えて、本当に嬉しかったよ・・・」



T1:(・○・)悲しまないで・・・ボクは解体されるって決まってしまったけれど・・・

T1:(・○・)あの日、あの時ボクは世界一の超特急になったんだよ。

T1:(・○・)その後もみんなの役に立てて・・・心残りもあるけどさ。

T1:(・○・)だからさ、笑って見送って欲しいな。



236 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:18:27.98 ID:ISSZoZPZ0
現場のみんなが、黙っています。
T1との別れを認めたくないのかもしれません。

・・・長い沈黙の後、T1が口を開きます。


T1:(・○・)それにさ。今日からボクの弟が来るんでしょう?

T1:(・○・)最後に挨拶だけしておきたいな。いいでしょ?


作業員A「わかった。間もなく到着するから・・・」

作業員A「それくらいの時間はあるはずだよ。」


T1:(・○・)・・・ありがとう、みんな。



・・・やがて、機関車に引っ張られて新型車両が届きました。
T1の仕事を引き継ぐ、新型ドクターイエロー。
T2編成と呼ばれる車両です。



237 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:24:13.99 ID:ISSZoZPZ0
よぉーし!電源投入!

T2編成チェック開始だ!


慌しく工場の中が動き出します。
電源が入れられ、新型車両がゆっくりと目を覚まします・・・
その姿をT1はじぃっと見つめていました。


T2:(・○・)んあ・・・ここが・・・ぼくの・・・仕事場なんだね・・・

T2:(・○・)・・・て。僕に似てるけど少し顔が違うね。君はだれ?


・・・T1は、T2が目覚めるまでじぃっとまっていたのです。


T1:(・○・)ボクはT1編成。君に仕事を受け継いでもらう、初代ドクターイエローだよ。


T2:(・○・)・・・つまり、ボクのおにいさんなんだね・・・


T1:(・○・)そうだね。兄であり、同時にご先祖様のような変わった関係だね。


T2:(・○・)・・・よくわからないけど・・・



238 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:28:13.64 ID:ISSZoZPZ0
T1は、時間を惜しむかのように語りかけます。


T1:(・○・)ボクはもうここから居なくなる。つまり解体されるんだ。


T2:(・○・)はぁ・・・


T1:(・○・)ボクは世界一の電車になれたから・・・誇りを持って消えてゆけるけど・・・

T1:(・○・)君は生まれたときから裏方の仕事をしなきゃあならない。


T2:(・○・)・・・でも、それがボクの生まれた理由なんだし・・・


T1:(・○・)でも、でもね。僕らのような電車が居なきゃ・・・

T1:(・○・)新幹線は世界一はやくて安全な列車ではいられないんだ。


T2:(・○・)うん。



239 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 22:32:15.26 ID:ISSZoZPZ0
おーい!そろそろ搬出の時間だぞ!


T1:(・○・)時間がない・・・ボクは中途半端に夢を持ってしまったから寂しい思いをしたけど・・・

T1:(・○・)君には君にしか出来ない使命を与えられたことを忘れないでね!

T1:(・○・)幸い、ボクの編成から一両だけ置いて行って君に組み込むことになったから・・・

T1:(・○・)判らないことは彼に聞くといいよ。

T1:(・○・)じゃ、さよなら。今度会うときは虹の橋の向こうだけど・・・

T1:(・○・)・・・がんばれ!!



T2:(・○・)・・・





こうして、T1編成は旅立ってゆきました。
同時にT2に新たな使命が与えられたのです。



240 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:17:34.31 ID:ISSZoZPZ0
T2のお仕事は、新幹線のお医者さんです。
線路や架線の様子をみるために、技術者の人を乗せて走るのです。
ダイヤにも乗らず、お客さんも乗せず・・・スピードも出せません。
新幹線として生まれたのに、ゆっくりと走るのが仕事なのです。


技術者「今日もお疲れさん、T2。いつもお疲れ様だね。」



T2:(・○・)・・・

T2:(・○・)僕はさ、この仕事しか知らないから。

T2:(・○・)この仕事の大事さもわかっているからさ・・・

T2:(・○・)でもね、T1兄さんが言ってた、夢ってなんだろうなっておもうんだ。


技術者「さぁ・・・なんだろうね・・・?」


T2:(・○・)おっと。間もなく大阪だよ。一息ついて頑張ろうね!



技術者「ああ。君も残りの道程、しっかりたのむよ!」




時代は1979年、昭和54年になろうとしていました・・・



241 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:30:22.56 ID:ISSZoZPZ0
東京オリンピックの熱がさめ、日本はモスクワオリンピックをボイコットすることになりました。
日本全体がなんだかとても疲れているようです。


T2:(・○・)・・・ボクもね、少し疲れてきたんだ・・・

T2:(・○・)お客さんたちもなんだか元気がない人が多いよ。



作業員「こんなときだから、お前だけでも元気でいろよな。」



T2:(・○・)うん。

T2:(・○・)そういえば、弟が仕事を手伝ってくれるんだってね?


作業員「ああ、お前だけじゃ忙しすぎだし、増備がきまったんだ。」

作業員「ま、お互いにしっかりやろうぜ。」


T2:(・○・)・・・うん。






こうして1979年を迎えようとしていました・・・



242 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:34:56.42 ID:ISSZoZPZ0
1979年を迎えて、車両基地には新人たちがはいってきます。
若い整備士たちはみな初々しく、T2も少しだけ元気になります。


T2:(・○・)ねえねえ、どうして君はこの仕事を選んだの?


新人「それは・・・」


T2:(・○・)?


新人「子供のころに、テレビで1000形の試験を見たときから!!」


新人「自分は、新幹線に関わる仕事をしたいとおもったんです!」


新人「だって、新幹線は夢の超特急なんですから!!!」



T2:(・○・)・・・そういうものなの・・・?



新人「それはそうですよ!逆に、どうしてそんなことを自分に聞くのですか?」



T2:(・○・)ボクはお客さんを乗せたこともないしね。わからないんだ・・・



243 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:38:14.01 ID:ISSZoZPZ0
T2は、その夜うとうとしながら考えていました。
夢の超特急ってなんだろう。

自分はお客さんを乗せてはしったことなどありません。
1000形のようにテレビでみんなに見守られて走ったこともなければ
東海道開通のときのように、日の丸の小旗で迎えてもらったこともありません。



T2:(・○・)お客さんを乗せて走るって・・・どういうことなんだろう・・・


T2:(・○・)でも・・・ボクには関係ないことなんだろうけどさ・・・



なんだかもやもやした気持ちのまま、T2は朝を迎えることになりました。



244 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:43:25.49 ID:ISSZoZPZ0
昭和54年、某日。

この日、新たなドクターイエローが納入されました。


T3:(・○・)はじめまして!すこし形が違うけど、ボクが新しいドクターイエローです!

T3:(・○・)T2兄さんと一緒に頑張りますので宜しくお願いします!



T2:(・○・)・・・ま、よろしくね。

T2:(・○・)色々やることはあるけどさ。気楽にいこうよ。



T3:(・○・)にいさん・・・なんだか疲れていますね・・・



T2:(・○・)そらあそうだよ。だれにも見てもらえない仕事をやってるんだもん。

T2:(・○・)飽きちゃうさ・・・



T3::(・○・)・・・



245 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:52:47.05 ID:ISSZoZPZ0
・・・イエローになった2編成は日々、走りつづけます。
線路を守る為、故障を見つけたらすぐ直す為に・・・

気が遠くなるほどの時間を、線路を点検する為に走りつづけました。


T2:(・○・)・・・な、疲れただろう。


T3:(・○・)たしかにきついですね・・・

T3:(・○・)いつのまにか、ここに来てから5年も経ったんですね、ボク。



T2:(・○・)ハハハ。ボクなんてもう10年だよ。

T2:(・○・)・・・でもね。最近夢を見るようになったよ。

T2:(・○・)もしもね、ボクがお客さんを乗せて走ったらどうなんだろうって。


T3:(・○・)それは・・・永久にありえないことですね。


T2:(・○・)そう、永久にないことなんだ。だから・・・

T2:(・○・)そんな夢を見たくなるんだ。



そんなある日、思いもかけない仕事を与えられることになります。



246 :新幹線電車。[age]:2009/07/28(火) 23:59:45.30 ID:ISSZoZPZ0
昭和59年。1984年のことです。


「ドクターイエローを特別列車として旅客運用する」

「浜松より東海道を東京に上り運行し、通算で4回運行を実施する。」



と、いうものでした。



T2:(・○・)・・・まさか・・・お客さんをのせて走る機会が・・・くるなんて・・・


T3:(・○・)夢みたいですね・・・ボクらが昼間に堂々と走るなんて・・・


T2:(・○・)どんな気持ちになるんだろうね・・・?


T3:(・○・)それは・・・やってみなくちゃわかんないですよ・・・


T2:(・○・)うん・・・



こうして1984年8月、夏休みの特別列車としてドクターイエローで東京に行くツアーがきまりました。



256 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 22:28:10.72 ID:Q0eZ65Gi0
T2:(・○・)・・・お客さんを乗せるってどんな気持ちなんだろうね。


T3:(・○・)さぁ・・・考えたこともないからね・・・


T2:(・○・)僕らの前にいたT1編成の兄さん、しってる?


T3:(・○・)はい。僕らの元になった試作車だった電車ですね。


T2:(・○・)僕らと違って、最高速、256キロの世界記録も持ってる大先輩なんだよね・・・


T3:(・○・)僕らじゃあ200キロで検則するのがやっとなのに・・・


T2:(・○・)工場のみんなが言ってたよ。日本中がT1兄さんを迎えてくれたんだって・・・



257 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 22:32:07.39 ID:Q0eZ65Gi0
T2:(・○・)正直ね、そんな話を聞いたら少し羨ましかったんだ。


T3:(・○・)はい。


T2:(・○・)僕らは、誰も見てないところでしか仕事をしないし・・・


T2:(・○・)誰にも知られないで消えてゆくのだけど・・・


T2:(・○・)でも、誰かに覚えていて欲しいよね・・・


T3:(・○・)・・・



258 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 22:43:03.62 ID:Q0eZ65Gi0
翌日。出庫前に準備をしていると若い作業員が走ってきました。
小脇に、ある本を抱えていました。


T2:(・○・)あさから騒々しいね。なんかあったの?



作業員「いいものがあるんだよ!今すぐみてほしいんだ!」



T2:(・○・)なになに・・・



作業員「ほら!ここ、ここだよ!みてごらん!」



作業員が取り出したのは時刻表です。
そこには、ある文字が躍っていました。


「夏休みの・特別列車ドクターイエロ!」


作業員「みろよ、君たちがちゃんとダイヤに乗ってるんだぞ!」


T2&T3:(・○・)(・○・)・・・嘘じゃないんだね、本当にお客さんを乗せて走るんだね・・・



259 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 22:51:54.35 ID:Q0eZ65Gi0
・・・ついに当日がやってきました。
夏休みの特別列車として、浜松から東京、非常に短い距離ですが
本当にお客さんを乗せて走る日が来たのです。


「ただ今到着した列車は、全席指定席です・・・ご乗車の際は、お間違いのないようにお願いいたします・・・」

「繰り返します、この列車は特別列車になります・・・全席指定席ですので・・・」



T3:(・○・)・・・これが・・・普段のホームなんだね・・・



「すごいよ、これが噂のドクターイエローなんだね!」

「ひかりよりもなんだか強そうだよ!」

「横のラインが少しちがうね?」

「この本に書いてあるよ!試作車と同じ塗り分けなんだって!」



T3:(・○・)あれれ・・・意外とボクのことって知られているのかな・・・


「みんなしってるよ!」

「君は新幹線のお医者さん!」

「「「ドクターイエローなんでしょ!!」」」



261 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 22:57:39.96 ID:Q0eZ65Gi0
T3:(・○・)そうなんだ・・・どうして・・・


「お父さんがいってたよ!」

「新幹線のお医者さんはこつこつと見えないところで仕事をしてるって!」

「ダイヤにも乗ってない、特別に偉い新幹線なんだって!」


T3:(・○・)・・・そうなんだ・・・


「それにひかり号と色が違うから強そうだよ!」

「きっと秘密の機能が色々あるんだよ!」

「ねえねえ、屋根についてる大きなふくらみはなぁに?」

「お父さん、写真とってー!」


T3:(・○・)・・・これが、お客さんを乗せるってことなんだね・・・




「東京行き臨時列車、間もなく発車いたします・・・駆け込み乗車は大変危険ですので・・・」



いよいよ、みんなを乗せてT3は東京に向けて発車する時間になりました。



262 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:08:01.21 ID:Q0eZ65Gi0
プァアアアアアン・・・プァアアアアアン・・・・


がこん・・・こん・・・こんこんこんこん・・・・

T3はなんだかわくわくしてきました。子どもたちが喜んでくれます。
いつものように線路や架線を気にして近くしか見れないわけじゃありません。
まっすぐに、遠くをみてぐんぐんスピードを上げてゆきます。



「うぁああ・・・本当に走っているよ・・・」

「すごいね、本当にドクターイエローだね!」

「中のつくりは意外とひかり号と似たようなものなんだね!」

「スピードも同じくらい出るのかな??」



T3:(・○・)もちろん、出るよ!僕だって新幹線なんだから!


T3(・○・)みててごらん・・・どんどんスピードが上がるよ・・・!



「「「わぁあああああああああ!」」」



263 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:13:33.15 ID:Q0eZ65Gi0
T3はどんどん加速をしてゆきます。あっというまに210キロが出ます・・・


T3:(・○・)食堂車があればね・・・みんなにスピードを見てもらえるのにね・・・

T3:(・○・)いま、210キロ!どうだい、弟たちにだって負けてないでしょ!



「「「すごぉおおいい!」」」



T3:(・○・)検測だってね、頑張れば200キロで出来るんだよ!


「すごい、すごいよ!」

「まるでシャア専用だね!角も生えてるしさ!」


富士山の横を突っ走り、順調に道程を消化してゆきます。
お客さんはみな、とても楽しそうです。
T3は思いました・・・この時間がずっと終わらなければいいのに・・・


T3:(・○・)・・・でも、僕の足だとあっという間に東京なんだよね・・・



264 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:21:52.90 ID:Q0eZ65Gi0
・・・間もなく終点、東京・・・東京・・・お乗りのお客様はお忘れ物の無いように・・・

・・・本日は臨時列車、ドクターイエローにご乗車頂き誠にありがとうございます・・・



楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきます。
気が付けばT3は東京駅のホームに入線していきました。


パスーーーーーーーーーーーーー!


「東京、東京・・・お乗りのお客様はお忘れ物の無いように・・・」

「なおこの列車は回送になります。ご乗車できませんので・・・」



T3:(・○・)・・・あっという間に着いちゃったよ。

T3:(・○・)なんか景色がいつもと違ったな・・・


「又あおうね!ドクターイエロー!」

「又乗せて欲しいな!」

「これからもお仕事頑張ってね!」

「「「ばいばーーーーい!」」」


T3:(・○・)うん。今日はみんなを乗せられて嬉しかったよ。

T3:(・○・)じゃ、またね!



265 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:24:30.30 ID:Q0eZ65Gi0
プァァアアアン!プァアアアン!!プァアアアン・・・

場内にT3の声が響きます。とても嬉しそうになのに、名残惜しそうな声が東京駅に響きます。
T3は回送の表示幕をだして、帰ってゆきました。


その姿を、子どもたちは見えなくなるまで見送っていました・・・



266 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:29:53.71 ID:Q0eZ65Gi0
数日後。車庫でT2とT3が顔を合わせる機会がありました。


T2:(・○・)お客さんをのせるってすごいね・・・


T3:(・○・)はい、本当に素敵な経験でした。


T2:(・○・)でもさ・・・


T3:(・○・)わかってます。


T2:(・○・)この線路を見る人がいなきゃ、走れないもんね。

T2:(・○・)それに、みんなが僕らの仕事を知っていてくれていた。

T2:(・○・)もう十分だよ。



T3:(・○・)はい・・・


T2:(・○・)でも・・・この素敵な経験を・・・

T2:(・○・)T1兄さんにも・・・

T2:(・○;)味わって・・・

T2:(;○;)もらいたかったなぁ・・・・



268 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:38:11.99 ID:Q0eZ65Gi0
この日から、イエローたちはますます一生懸命に働くようになります。
段々と車体が傷んできて、仕事をまっとうすることも厳しいときがあります。

やがて、東海道が220キロ走行するようになり、検測も夜間のみになります・・・

挫けそうになるたびに、二人は思います。


「お客さんたちの楽しい旅のために・・・」

「弟たちが事故を起こしてみんなが悲しまないように・・・」

「頑張って走っていれば誰かが見ていてくれるから・・・」


時代が移り変わり、国鉄はJRになり、やがて昭和が終わります。
あのころの子どもたちは、もう子供がいる親になっているのでしょうか。

時代は平成11年。1999年になりました。



269 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:40:05.51 ID:Q0eZ65Gi0
この年、新幹線にも大きな動きがありました。
東海道から、ついに0系新幹線が居なくなることが決まったのです。

登場してから35年が過ぎ、時代は300㌔時代に突入しています。
夢の超特急も時代遅れになる時代がきたのです。

それは、ドクターイエローにとってもおなじことでした。



271 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:48:20.78 ID:Q0eZ65Gi0
平成12年、2000年。21世紀が目前に迫った9月27日。
新聞には小さく、あたらしいドクターイエローの記事が載っていました。
最高速度270キロ。昼間に普通に走れて車体も最新型の700系です。

作業員「・・・」



T2:(・○・)それがボクの仕事を受け継ぐ弟・・・?



作業員「ウーパールーパーみたいだぜ!お前のほうが格好いいに決まってる!」



T2:(・○・)気を遣わなくていいって。ついに僕の番がきたってことでしょ。

T2:(・○・)何年も前から出ていた話だし、どの道僕じゃ300㌔検測とかできないんだしさ。

T2:(・○・)でも、僕だって意地も誇りもあるし・・・

T2:(・○・)その日がくるまでは頑張るよ!



作業員「そうだな。それまで、俺も頑張るよ。」



272 :新幹線電車。[age]:2009/07/29(水) 23:56:18.92 ID:Q0eZ65Gi0
平成13年1月29日・・・


この日はT2の最後の仕事の日です。


T2:(・○・)じゃ、いってきます。T3、T4のこと、宜しく頼んだよ。



T3:(・○・)はい。僕ももう少ししたらいくだろうけど・・・

T3:(・○・)その日がくるまでしっかりT4のことを鍛えておきます。



T4:(=全=)はい、頑張ります・・・兄さんの教えを守って頑張ります。




プァアアアアアン・・・・プァアアアアアアン・・・・・




T2が車庫を出てゆきます。もう二度と帰ってくることの無い出庫です。
これが、みんながT2をみた最後の姿になりました。



273 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:00:20.14 ID:Q0eZ65Gi0
作業員「あいつがいないと寂しいもんだな・・・」


T3:(・○・)そうですね。でも、僕も当面は予備あつかいだし・・・

T3:(・○・)遠からずお役御免だね。


作業員「お前は体もガタガタだしな・・・」


T3:(・○・)いいんだ。僕はお客さんを乗せるって言う仕事もできたんだし。

T3:(・○・)T4は羨ましがっていたよ・・・


作業員「そうだな。」



274 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:07:24.12 ID:0Q+Sjat20
T3:(・○・)・・・どれくらいの時間がたったんだろうね・・・

T3:(・○・)博多に放置されて大分経つよ・・・


すでに、T3はドクターイエローではありません。
廃車扱いになり、線路を走ることが出来なくなったのです。
こうして動けなくなったT3は、同時に沢山の仲間が目の前で解体されてゆく姿を
何年も見つづけてきました。



T3:(・○・)T4も全然会いに来てくれないし・・・

T3:(・○・)こっちでの0系も廃車になったし・・・

T3:(・○・)いよいよ次は僕かな・・・



2009年、平成21年の7月になろうとしていました。



275 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:13:27.44 ID:0Q+Sjat20
ある日のことです。普段は誰も着てくれないT3のところに突如作業員が着ました。
作業員は新聞を広げてT3に見せてくれました。


作業員「待たせたな!お前の行き先が決まったぞ!」



T3:(・○・)行き先って・・・?解体じゃなくて??



作業員「ま、みてみなってば!驚くぞぉ!」




”JR東海は2011年にJR東海博物館(仮称)をオープンする予定”

”展示車両は歴代新幹線、リニアカー、蒸気機関車・・・”

”ドクターイエロー、T3編成!!”

”建物は二階建てでジオラマなども展示され・・・”



作業員「よかったなぁ、お前、イエローでははじめての展示車になるんだぞ!」



T3:(・○・)・・・ほんとに・・・僕には新しい仕事ができたんだね・・・



276 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:17:34.16 ID:0Q+Sjat20
T3:(・○・)みんないなくなっちゃたのに・・・僕だけが・・・いいのかな・・・


作業員「なにいってる?お前が展示されなきゃだれがイエローの仕事をみんなにしってもらうんだい?」

作業員「これが、おまえの新しい使命だ!それに!」

作業員「沢山のお客さんに囲まれたあの日・・・嬉しかっただろう?」



T3:(・○・)うん。

T3:(・○・)すごく・・・うれしかった・・・

T3(・○・)またあんな日が来るのかな・・・?



作業員「ああ。きっとそうなるさ!だから、次の仕事もがんばれ!」



277 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:22:12.18 ID:0Q+Sjat20
・・・T3は、今はゆっくりとねむっています・・・


?「お客さんを乗せたときのことは、どうだったかい?」


T3:(・○・)すごく楽しかったよ・・・

T3:(・○・)あなたはだあれ・・・


?「僕はT1。初代ドクターイエローだよ・・・」

?「そうか、詳しい話はこっちにきているT2に聞いたけど・・・」

?「時々博物館の様子も見に行くからね・・・」



??「だから、僕の分も頑張ってね・・・」




T3:(・○・)T2のにいさんもいっしょなんだね・・・



278 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:25:04.66 ID:0Q+Sjat20
T3:(・○・)・・・またあの日のように・・・みんなが僕に会いにきてくれるんだね・・・

T3:(・○・)そんな日が来るなんて夢のようだよ・・・

T3:(・○・)僕が頑張って、兄さんたちのこともしってもらうんだ・・・

T3:(・○・)博物館の完成意予想図を見せてもらったけどなかなか立派だよ・・・



T3:(・○・)じゃ、それまで、しばらくみんなとはお別れだね。

T3:(・○・)次は博物館でね!

T3:(・○・)ノシ



279 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:30:27.98 ID:0Q+Sjat20
以上、本日は終了です。


脱線しすぎにも程があるのと、イエローの旅客運行に関してはかなーり伝聞情報ですので
事実誤認があるかとおもいます。ていうかT2は旅客運行してないと思いますが
このへんはまぁ意図的なものなのであしからず・・・



280 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/30(木) 00:35:31.38 ID:u1lls9fKO
>>1から携帯で寝転びながら見てましたが、涙がボロボロこぼれました。
良い話をありがとう。


281 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 00:38:26.01 ID:0Q+Sjat20

みなさん御静聴ありがとうございます。


国鉄末期にはイエローに乗る企画が何種類かありましたが現代だと絶対に不可能な
危険な企画もあったようです。


走行中の運転席に乗れるとか、凄まじい企画もあったというおはなしです・・・



282 :ローカルルール変更議論中@VIP+:2009/07/30(木) 00:38:35.42 ID:4jiGY7Nq0
あー、全俺また泣いてるー



285 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/07/30(木) 14:34:32.41 ID:I6DG7H+tO
おつ。
T3よかったねえ。・゚・(ノД`)・゚・。



286 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 15:06:16.71 ID:0Q+Sjat20
昨夜は長々と有り難うございます。
どーもグダグダでいけんですね。

イエローの行き先はこちらです。
収蔵車両として明記されていますのでまずは一安心。

歴代新幹線車両から昭和の英雄まで - JR東海博物館(仮称)の展示概要が決定
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/27/016/?rt=na

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/27/016/images/001l.jpg
001l.jpg


ちょっと見づらいですが300系の後が転じスペースになるようです
(写真は予定)

http://journal.mycom.co.jp/news/2009/07/27/016/images/005l.jpg
005l.jpg


大宮の展示施設と違って明るくなりそうですね。



287 :新幹線電車。[age]:2009/07/30(木) 15:08:00.74 ID:0Q+Sjat20
http://jr-central.co.jp/news/release/nws000348.html

JRの公式リリースはなんだか淡々としています



296 :新幹線電車。:2009/08/01(土) 22:25:59.20 ID:z3/cMVUW0
ちょっと手が空きましたので。


とりあえず、ですが基本的にこのスレは1000までは活用しようと思います。
スレを無駄に捨てるのはどうも嫌いなものでして。

一応暖めているお話もありますので、手が空きましたら投下開始いたします。

私の投下のスタイルとして、頭の中に基本プロットがありまして、それを書きながら
適当に尺を調節しつつ完結に持っていくスタイルです。
ですので最後まで行くまでに出来が落ちてきて罵倒されまくったあげく消えるかもしれません。
(ていうか現状かなりグダグダだし)
ただ、その最中にスレスト入った場合はその限りではありません。
スレストが入ったらそれもまたいい機会かもしれませんので・・・

ってわけで、速ければ明日、遅くても木曜日にでも続きを投下します。
今度はちょっと明るく夢のあるお話であり、かつここまでのお話と接点のあるお話です。


んでは。



297 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/01(土) 22:38:20.26 ID:+6RqhJhz0
お待ちしてます



298 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/01(土) 23:08:00.13 ID:/9r42kfUO
楽しみにしてるよ



304 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/06(木) 13:48:00.91 ID:AsM0ka1Y0
泣けるじゃねーか

続きが楽しみだ



306 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/07(金) 18:20:21.83 ID:fY3/b8vz0
>>1は何処へ行ったのやら
まさか0系と一緒に…
>>1よ、見てるんなら早く投下してくれ みんな待ってるぞ



307 :新幹線電車。:2009/08/07(金) 20:37:20.44 ID:9Hp4Jr1i0
すいません 投下したいんですが仕事が忙しいのです。
もうちょっとだけ時間ください。



308 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/08(土) 00:30:44.75 ID:TqafoH0J0
>>307
わかった
仕事がんばれ



309 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/08(土) 09:31:26.73 ID:18iwGODA0
>>307
お仕事頑張って下さい



312 :新幹線電車。:2009/08/08(土) 22:51:28.85 ID:4DVWuq1b0
いま仕事終わりました


皆さん、お待たせして申し訳ありません。
仕事が忙しいのもありますが私のスタンスとしてその場で一気に書き上げる形ですので
まず時間があって、かつモチベーションが上がらない限り投下できません。
そこはご理解ください。

それと、そもそもこの板にスレを立てたのはたまたまVIPで規制を受けていたのがあります。
VIPでもやり切れるクオリティでないなら継続する気がなかったんですよ。

罵倒大歓迎ですが、やる気が失せれば私は消えます、それはたいしたことじゃないと思います。


しかしその一方で、新しい話をの骨子は出来ていますので気が向けば投下します。
そして・・・出来うるならば、このスレを1000まで繋げることでなにか意味があるものにしたいと考えます。



次は、少しだけ夢のあるお話で・・・未来に繋がるお話ですが・・・
こだま号のお話とも繋がるお話です。




夢の超特急登場
http://www.youtube.com/watch?v=zV8UEQHSNP4&fmt=18

これを最後まで見てもらえるといろいろ感じ入るところがあると思いますです。



313 :新幹線電車。:2009/08/08(土) 22:54:05.95 ID:4DVWuq1b0
それと、もう一つ。


私がお話に毎回燕を絡めるのはそれなりに意味があるんです。




燕の生態とかも大事ですけどね。



314 :ローカルルール変更議論中@VIP+ [sage]:2009/08/11(火) 23:07:09.90 ID:uiW1YMK10
>>313
楽しみにしています!


ニュース速報@VIP+板 「丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1247322991/l50

丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その1
丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その3

拍手する

■この記事へのコメント

  1. ■Re: 丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その2 [くるくる名無しさん]

    いい話や。
    絵本にしたいね。
  2. ■Re: 丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その2 [くるくる名無しさん]

    続きマダー?
  3. ■Re: 丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その2 [くるくる名無しさん]

    大宮の鉄道博物館で一般公開が始まったようだな。
  4. ■Re: 丸いお鼻の新幹線は新たな使命を与えられたようです。 その2 [新幹線電車。]

    そろそろ出発進行しますよ(本スレ参照
  5. ■ [kuru]

    キタ━―━―━(・○・)━―━―━― !!
    わざわざこのような場所まで書き込みすみません。
    最初本スレが何処かわからず焦りましたが、どうにか見つけることができました。
    wktkしながら出発の時刻をお待ちしてます。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 


新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな
麻呂アンテナ
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ(09年1月~5月開設分)  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

検索フォーム

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

お知らせ・独り言

ここより面白いコピペブログなんて沢山あるよ

( ^ω^)ブーンがRPGになったお!
天空のブーンDLサイト
ブーンRPGまとめwiki

09年新規2chブログ一覧
1年前のまとめブログさんです)

・09年1月までの新規ブログまとめ
8~10月11月12月1月

10/12
不具合発生中。HTMLタグのどこをミスしているのかわからない……(´;ω;`)

7/9
更新したいとは思っているんよ( ´・ω・)
ヤクルトが首位に立ったら本気出す。

6/20
今日はデントナ様祭りや━(゚∀゚)━!

ドラちゃんの記事に丸一日使いましたが、ごちゃごちゃ見辛い編集で何だか申し訳ないです。それでも米を残してもらうのは嬉しい。

6/18
魔将様サヨナラ弾キタ━(゚∀゚)━!

6/18
自分(達)がどんなに良いと感じていても、全ての人が同じように受け止めるとは限らないんだよねぇ。

6/17
暑いのは割と大丈夫ですが、エアコンをガンガン利かせた部屋との温度差で死にそうです。
皆様も体調にはどうかお気をつけてください。

5/31
マユミ・マユミとかタマキ・タマキって書くと、富野アニメに出てきそうなキャラクターっぽくなるよね。どうでもいいけど。

5/31 午前
過去記事再編集のため、一時閲覧できなくなったかもしれません。ごめんなさい。

( ^ω^)系やSSの長編・連載物をどこで分割しようか非常に悩んでます。どう編集するのがベストなんだ…

5/28
本格的に
ネタが
ない


今週は2chの巡回をあまりしなかったから仕方ない。この土日はサイドバー整理に費やそうそうしよう。

5/28
家を出る直前になってサイドバーのopen/closeがきちんと機能してないのに気付いたよ… 帰ったら修正します。

5/27
なんかお茶犬みたいな配色になった。

5/24
テンプレの配色をどうすべきか・・・半年やってんのに未だに悩み中。

5/21
短レスの
ネタが
無い


5/18
大矢監督辞任・・・お疲れ様でした。

5/17
5月の検索キーワード1位が「おこられサロン」です。訳がわからん。

5/16
すぺしゃるさんくすの使い方ってあれでいいんだろうか。英語が苦手すぎて自信がない。

5/13
何もしないでボーっとしてたら5月になってた。死にたい。

これから数日かけてリンクの整理やら改装やらをしたい。更新はちびちびと。


3/25
都合により「web拍手」を一度リセットしました。これまで記事全体で278拍手、ブログとしては32拍手頂きました。ありがとうございます。

・・・って、本来なら自分ではなく2ちゃんねるに書き込みされた方々が受け取るべき拍手なんですけど。

2/10
昨日ユニークアクセス数10万越えました。

いつも見に来てくださる皆様、他のブログ様、そしてなにより2chを利用している全ての方々に多大なる感謝を!

のんびりまったりコソコソ地味に、これからも更新を続けていきたいと思いますので、 今後とも「くるくる羅針盤」をどうぞ宜しくお願いします。


プロフィール

kuru

Author:kuru

詳しくは当ブログについて

管理人へメール

ユーザータグ

野球 



あわせて読みたい

なんか色々

◆ブックマーク


◆RSSリンクの表示
最近記事のRSS

◆はてなブックマーク数
このブログのはてなブックマーク数

◆フィードメーター
フィードメーター - くるくる羅針盤

◆ブログランキング


◆googleページランク
google pagerank

◆web拍手
拍手する

いくつになったの

カウンター

・トータルアクセス数


・ユニークアクセス数


・現在の閲覧者数

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)





クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。