色々と放置しつつ更新中。
新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな 麻呂アンテナ 
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

■('A`)ドクオはついに……ぐ!こ、こんな時に……ようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:10:28.13 ID:ryhYd/MF0


僕には一人の友達がいます。

家が隣で、小さい頃からよく遊んでます。

高校生になった今も同じ学校で、一緒に登校してます。

部活も一緒、帰るのも一緒。

別にホモじゃありません。ただの親友です。

親友……なんですが……



( ^ω^)「ドクオーおいすー」


('A`)「あぁ……いい朝だ……な……ぐ!こ、こんな時に……!?」




ちょっとおかしいんです。



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:15:18.96 ID:ryhYd/MF0


何かの病気のようですが、僕にはよくわかりません。

一日に十数回、腕とかが疼くようです。


('A`)「し……鎮まれ……!」


和式の玄関をすぐ出た所で、腕を押さえて呻いています。


( ^ω^)


ごめんなさい……こういう時どういう顔をすればいいかわからないの……ふぐりふぐり。

こうなったドクオは手に負えないので、放置するしかありません。

近づいたりすると怒られるからです。


('A`)「……ダメだ、ブーン……お前を……傷つけてしまう……ッ!」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:20:50.24 ID:ryhYd/MF0


実際傷つけられたことはありません。

ただ、本当に辛そうなので病院へ行くことをいつも勧めるんですが、


('A`)「病院は……だめだ……“組織”の息がかかってる」

('A`)「俺の存在が世に知れたら……世界は混沌へと沈むだろう」

('A`)「それだけは……だめだ……!」

( ^ω^)「だめなのはお前だ」

いつものお決まりのパターンです。

いくら頼んでも、ドクオが病院へいくことはありません。

大体5分くらいでこれも治まるので、最近は楽観してますが……


('A`)「……治まったか……」

('A`)「朝から暴れやがって……こいつめ」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:26:49.42 ID:ryhYd/MF0


荒々しく包帯を巻いた右腕を見て、くすりと笑みを浮かべました。

( ^ω^)「遅刻するぞ」

ドクオも心配ですが、遅刻したら怒られるので急ぐように促します。

('A`)「遅刻……か」

('A`)「ブーン」

( ^ω^)「あ?」

('A`)「覚えとけ」

('A`)「時ですら───俺を縛ることはできん」

( ^ω^)「ダブるぞ」

('A`)「……」

('A`)「へっ……しょうがねぇな。付き合ってやるよ」

急がなきゃ。



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:31:35.60 ID:ryhYd/MF0


今回のドクオの発作は少し長かったので、時間がやばいです。

僕らはジョギングのペースで学校を目指します。

残り半分、くらいでしょうか。

( ^ω^)「あれ?」

並走していたはずのドクオがいません。


(^ω^ )



(;;;;;'A`)「ゼィ……ゼィ……ゼヒィ……ハヒュゥン……」



かなり後ろの方で、フラフラしてました。


(^ω^ )「……」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:36:20.47 ID:ryhYd/MF0



( ^ω^)「おまー体力なさすぎ」

(;;;;'A`)「ゼヒ……ちが……違うんだ……ヒフ」

(;;;;'A`)「俺は……ハヒッ……力を……封ヒンッ……されてて……」

( ^ω^)「じゃあそれを解け」

('A`)「ハァ……ふぅ……」

('A`)「この力を解放したら……カノッサ機関に俺のことが知られてしまう」

('A`)「それだけは……だめだ」

( ^ω^)「行くぞ」

(;'A`)「あ……も、もうちょっとゆっくり……」

なんだかんだで一緒にいて楽しいので、僕らはいつも一緒です。

時々とてもウザイけど。



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:40:37.71 ID:8p4vUI1I0
いいぞ>>1もっとやれ


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:41:26.88 ID:VYWepxhE0
支えn…っく!
カノッサ機関が!?


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:42:37.23 ID:ryhYd/MF0


学校───


('A`)(ブツブツブツブツブツブツ)

学校では、ドクオはいつも自分の席でブツブツ言っています。

クラスのみんなは気味悪がって狩れに近づこうともしません。

( ^ω^)「おい」

('A`)「ブツブツブツブツ」

( ^ω^)「昼飯どうする?」

('A`)「ブツブツブツブツブツブツブツ」

( ^ω^)「おーい」

('A`)「ブツブツブツブツブツブツ」

( ^ω^)「……」

うざっ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:44:08.75 ID:bggc9GKbP
マルドゥックの報告書がなんたら


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:47:31.67 ID:ryhYd/MF0


何を言ってるのか聞き取れませんが、いつものこと。

こういう時の対処は万全です。

( ^ω^)

僕はドクオの右腕に巻かれた包帯に手を伸ばしました。

('A`)「───!」ガタンッ

するとドクオは勢い良く立ち上がり、バックステッポをしました。

('A`)「……触れるな」

その音にクラスメイト全員の視線が彼に向きました。

('A`)「……」

('A`)「見るな」

('A`)「あまり見ると、呑まれるぞ」

('A`)「お前達を……巻き込みたくないんだ」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:54:20.97 ID:ryhYd/MF0


('A`)「尤も───ここで俺が“共振”を感じたことはない」

('A`)「それはつまり、俺と同じ能力者……ジャキガニストはいないということだ」

('A`)「もしいたら……こんな学校はひとたまりもなかっただろうな」

('A`)「ハハッ」

クラス中ドン引き。

('A`)「だから俺は、一般人に危害を加えるつもりはない」

('A`)「そっちが干渉しない限り、俺からは何もしないぜ」

( ^ω^)「……」

('A`)「少し……目立ち過ぎちまったな」

('A`)「大人しくしとかねーといけねぇのに……またデータ・ラ・ヴィータに怒られちまうぜ」

('A`)「おっと、口が滑っちまうとこだった」


もう一人で飯食った。



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 21:59:54.16 ID:ryhYd/MF0


そんなこんなで、あまり刺激はないけれど退屈もしない学校生活を送っていた。

そして、授業も終わり、


( ^ω^)「部室いこうず」

('A`)「あぁ、いいぜ」


一番楽しい、部活の時間。

部活といっても、二人しかいない同好会だけど。

ドクオが立ち上げた同好会、La jodasoh steana

ラ・ヨダソウ・スティアーナという同好会だ。

どれだけ意味を聞いても、ドクオは答えてはくれなかった。


('A`)「お前を……巻き込みたくないんだ」


こればっかりだった。



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:01:40.66 ID:IKuLwwxK0
駄目だ
痛々しくて目もあてられなくなってきた


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:04:48.57 ID:aGm2hJUzO
お前を巻き込みたくないってセリフ見るといっつもトイレットペーパー思い出すんだよな


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:05:40.99 ID:ryhYd/MF0



( ^ω^)「ポチっとな」

二人だけでも楽しいのは、部室があるということと、もう一つ。

部室にはパソコンがあって、インターネットができる。

僕の家はパソコンがないから、それがとても嬉しかった。

ちなみに、パソコンはドクオの私物。


('A`)「先ずは……調査報告だ」

パソコンが立ち上がると、僕の手からマウスを奪い、IEを起動した。

ブックマークから、毎日巡回している一つのサイトへと飛ぶ。

ドクオはそこを聖地─アスガルド─と呼んでいた。


サイト下部には二次創作なんたらって書いてあった。



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:09:28.54 ID:ryhYd/MF0


('A`)「これだ……黒の教科書」

掲示板のこと。

('A`)「……どれどれ」

ドクオは毎日、掲示板のチェックを欠かさない。

( ^ω^)「ドクオ」

('A`)「……なんだ」

( ^ω^)「このサイトってなんなの?」

('A`)「それは……いくらお前でも、教えられない」

( ^ω^)「いいじゃない」

('A`)「だめだ……残念だがお前には“素質”がない」

('A`)「万が一……第三の眼が開眼したら───全てを話そう」

( ^ω^)「だめだこりゃ」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:13:55.29 ID:ryhYd/MF0



ドクオが掲示板閲覧を終えるまで、僕はいつも暇だった。

漫画でも読んでようかなと思った時。

('A`)「───なッ!?」

( ^ω^)「ん?」

ドクオがいきなり驚きの声を上げる。

その視線は、パソコンのディスプレイ。

( ^ω^)「どれどれ」

どうやら、一つのスレッドに目がとまったらしい。

スレタイは、こうだった。



『La jodasoh steana──この言葉を知る者よ、来レ』



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:17:57.81 ID:ryhYd/MF0


( ^ω^)「同好会と……同じ言葉?」

ドクオはまるで僕に気がついていない様子で、ディスプレイを見つめていた。

( ^ω^)「どれどれ」

----------------------------------------------

能力者諸君───La jodasoh steana

問題が発生した。

直ちに召集せよ。

尚、このスレッドは選ばれた諸君にしか見えない物だ。

機関には漏れてはいない。

諸君の力を、貸してくれ。

----------------------------------------------


( ^ω^)「なんじゃこりゃ」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:21:14.98 ID:ryhYd/MF0


下の方には、集合場所の地図が書かれていた。

( ^ω^)「近所じゃん」

僕がそう言った、その時。

('A`)「?! ブ、ブーン……お前……これが見えるのか?!」

( ^ω^)「え?」

('A`)「見えるのかと聞いている!」

( ^ω^)「いや、見えるでしょ。普通の掲示板じゃん」

('A`)「───お前……まさか……開眼か?!」

( ^ω^)「こんな目だけどちゃんと見えるわ」

('A`)「そう……か」

ドクオは深くため息を吐いた。

臭い。



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:26:14.55 ID:ryhYd/MF0



('A`)「……行こう。約束の地へ」

( ^ω^)「って、この場所に?」

('A`)「あぁ、能力者は、いかなければならない」

( ^ω^)「これは……ようするにオフでしょ?」

('A`)「オフ……?」

('A`)「なんだそれは……計り知れない言霊を感じるぜ」

( ^ω^)「いやいや……スレ主の名前ここの管理人じゃん」

( ^ω^)「サイトの趣向に沿ったオフ会じゃないのこれ」

('A`)「───それ以上、しゃべるな」

( ^ω^)「えー」

('A`)「俺がお前に隠していたこと……約束の地で全て話す」

( ^ω^)「結構、結構です」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:32:02.82 ID:ryhYd/MF0


( ^ω^)「行こうって、これ明日じゃん。やる側も急すぎじゃん」

('A`)「恐らくは、以前から在ったモノだろう」

( ^ω^)「いやスレ立て時間今朝じゃん」

('A`)「カムフラージュさ」

('A`)「La jodasoh steanaが俺達を“選定”するのに、時間がかかったのだろう」

('A`)「だが、問題ない」

('A`)「能力者達はここへ自然と引き寄せられる」

('A`)「オーラを、察知してな」

( ^ω^)「ねーよ」

('A`)「一先ずは、明日だ」

( ^ω^)「まぁ土曜日だしいいけど……」

('A`)「……もしかしたら……」

('A`)「包帯を取る時が、ついにくるのかもしれないな」

( ^ω^)「それ洗ってんの? くせーけど」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:34:51.13 ID:ryhYd/MF0





そんなこんなで、この日はドクオに押されてすぐに帰りました。




明日は何があるのやら……




少し、楽しみです。






33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:37:16.87 ID:4kFn9levO
ブーンのモノローグと実際の口調のギャップがw


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:38:17.40 ID:ryhYd/MF0


翌日


( ^ω^)「おいすー」

('A`)「おう」

( ^ω^)「なんで制服着てるの」

('A`)「基本だろ」

( ^ω^)「なにが?」

('A`)「基本だ」

( ^ω^)「そうかそうか」

('A`)「ブーン」

( ^ω^)「はい」

('A`)「昨晩は……どこか体に変化はなかったか?」

( ^ω^)「ちんこが大きくなったくらいかな。一時的に」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:41:44.73 ID:ryhYd/MF0


('A`)「大きく……膨張……だと……?!」

( ^ω^)「いやなるでしょ男なら」

('A`)「今は大丈夫なのか?!」

( ^ω^)「起きた時はすごかったです」

('A`)「……気をつけろよ」

('A`)「力の暴走は、身の破滅を呼ぶ。肝に銘じておけ」

( ^ω^)「お前ちんこついてんの?」

('A`)「……大丈夫なら、いいんだ」

('A`)「行こうか」

( ^ω^)「はいはい……」

そうして僕らは、駅に向かいました。

電車に乗って、この辺りで一番大きな街、VIP市まで。



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:46:43.53 ID:ryhYd/MF0


VIP駅周辺は、人がいっぱいいます。

集合場所の駅前にも、僕らと同じ様に待ち合わせに利用している人がいるのか、

たくさんの人がいて、あのサイトの関係者が誰なのかわかりません。

そういえば、顔も知らなかったことを思い出した。

( ^ω^)「ドクオ、相手の顔は知ってるの?」

('A`)「知らない。だが、心配することはない」


ヽ('A`) ス……


ドクオが、包帯を巻いた右腕を静かにあげました。

( ^ω^)「やめろ。恥ずかしい」

ヽ('A`)「まぁ、見てろ。La jodasoh steanaの人間なら、すぐに気付くはずだ」

( ^ω^)「やめて……」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:48:25.66 ID:bggc9GKbP
>( ^ω^)「やめて……」

切ねえ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:50:46.06 ID:ryhYd/MF0



すると、こちらに近づいてくる4人組が。




( ・∀・)「待っていたよ」

('A`)「……おぉ……この“共振”、間違いない」

( ・∀・)「君達の協力に、感謝する」

(´・ω・`)「La jodasoh steana」

川 ゚ -゚)「La jodasoh steana」

ξ゚⊿゚)ξ「La jodasoh steana」

( ・∀・)「La jodasoh steana」

('A`)「……La jodasoh steana」




( ^ω^)



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:51:30.92 ID:CB//baDr0
キチガイだー!


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:51:55.96 ID:4kFn9levO
このひとたちこわいよう


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:53:02.00 ID:GyKjKP4g0
>>40
クッソワロタwwwwwwww


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:56:10.50 ID:ryhYd/MF0



( ^ω^)?

( ・∀・)「……La jodasoh steana」

( ^ω^)?

川 ゚ -゚)「La jodasoh steana」

( ^ω^)「ま、待って」

( ・∀・)「La jodasoh steanaと、何故言わない」

( ・∀・)「まさか……カノッサ機関の───」

('A`)「いえ、違います」

( ・∀・)「……」

('A`)「こいつは、昨日目覚めたばかりなんです」

(´・ω・`)「ほう」

('A`)「まだ自体を把握してなくて……」

( ・∀・)「……そう、か」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:59:05.92 ID:4kFn9levO
ブーンには同情せざるを得ない


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 22:59:23.63 ID:tfbTgJqr0
目覚めたんかww


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:00:51.50 ID:GyKjKP4g0
巻き込まれたwww


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:02:06.20 ID:ryhYd/MF0


もしかして僕はとんでもない所へきてしまったのかもしれない。

ξ゚⊿゚)ξ「───ッ!」

( ・∀・)「どうした?」

ξ゚⊿゚)ξ「……見られています」


ドクオが手を挙げた時から周囲の人にチラチラ見られてるなぁそういえば……


川 ゚ -゚)「“奴等”か」

えぇー。

ξ゚⊿゚)ξ「多分……人混みに紛れてか……遙か彼方からか……」

えぇー。

('A`)「移動しましょう」

( ・∀・)「あぁ、“奴等”の中には千里眼がいるはずだ。恐らく周囲にはいないだろう」

(´・ω・`)「気配を消していきましょう」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:03:42.49 ID:bggc9GKbP
それ領域能力者じゃね?


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:04:09.69 ID:GyKjKP4g0
>>52
落ち着け、毒されてるぞ


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:05:34.97 ID:4kFn9levO
>>53
貴様・・・・機関の手の者か!!


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:06:50.22 ID:ryhYd/MF0


( ・∀・)「丁度いい場所がある」

( ・∀・)9m「あそこだ」

ξ゚⊿゚)ξ「あれは……」

( ・∀・)「予め決壊をはっておいた。千里眼も届かないだろう」

川 ゚ -゚)「流石です」

('A`)「すごい……La jodasoh steanaざるを得ない」

( ・∀・)「それはLa jodasoh steanaだね」

(´・ω・`)「とりあえず、急ぎましょう」

( ・∀・)「あぁ、一斉狙撃されたらひとたまりもない」



なんか話がまとまって、僕らは向かった。


ガストだった。



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:06:57.24 ID:5rhiVKklO
よぉ>>1

お前…ふざけてるふりをして開眼せし力の所有者を探してるんだろ?


力を貸してやるよ…
場所を書きな


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:08:06.78 ID:ryhYd/MF0

>( ・∀・)「予め決壊をはっておいた。千里眼も届かないだろう」

( ・∀・)「予め結界をはっておいた。千里眼も届かないだろう」

に訂正La jodasoh steana



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:08:41.21 ID:GyKjKP4g0
>>58
把握La jodasoh steana


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:12:06.81 ID:ryhYd/MF0


ミセ*゚ー゚)リ「いらっしゃいませー!」

( ・∀・)「6人だ」

ミセ*゚ー゚)リ「かしこまりました! お煙草はお吸いになりますか?」

( ・∀・)「いや……」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、すみません」

( ・∀・)「君、吸うのかい?」

ξ゚⊿゚)ξ「いえ……ですが私は『火』の能力者なので……」

ミセ*゚ー゚)リ「はい?」

ξ゚⊿゚)ξ「万が一の時の為に」

( ・∀・)「わかった」

( ・∀・)「喫煙席で頼む」

ミセ;゚ー゚)リ「は、はい。こちらへどうぞ!」

( ^ω^)(この中にいたくねぇ……)



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:14:03.37 ID:YviZH8JP0
wwwwwwwwww


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:14:42.73 ID:bggc9GKbP
奇遇だな、私も『火』の遣い手だ


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:17:22.78 ID:ryhYd/MF0


店内は空いていて、僕たち6人は一番奥のテーブルに隔離された。

賢明な判断だと思います。ウェイトレスさん。

( ・∀・)「さて……自己紹介を、始めようか」

( ・∀・)「私はモララー」

僕は人の名前と顔を覚えるのが苦手だから、ちゃんと聞こうと

( ・∀・)「真名は……モララエル・バルバロッサ・スエーテ」



( ^ω^)



( ^ω^)「」



( ・∀・)「前世は覚えていない」



( ^ω^)



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:22:28.60 ID:TlqsLG970
ブーンが喋れないwww


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:23:35.75 ID:VJQzdaAAO
もうやだこのスレwww
厨ニ病こじらせて皆氏んでしまえww


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:23:51.12 ID:ryhYd/MF0


( ・∀・)「二つ名は───【血色の堕天使】」

('A`)「……素晴らしい!」

ξ*゚⊿゚)ξ「モララエル様……」

え?そこ?盛り上がるとこ?

( ・∀・)「おっと、モララーと呼んでくれ。万が一の場合、困るからね」

ξ゚⊿゚)ξ「す、すみません」

( ・∀・)「じゃあ、次は君だ」

ξ゚⊿゚)ξ「私は、ツン。真名はツンデ・レヴァンテイン」

ξ゚⊿゚)ξ「前世は、とある国の王女をしていました」

頭の中お花畑?

ξ゚⊿゚)ξ「二つ名は、まだ頂いてません」

え?もらうもんなの?自分で決めるんじゃないの?



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:26:07.60 ID:CrOwjBtNO
ククク…>>1よ、

イビルアイ
我がカノッサ機関の監視から逃れられると思ったか?


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:27:28.59 ID:cauHrLig0
く…くそうっ…一般人の俺にはこのスレの連中のヤバイオーラに耐え切れない…っ!


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:27:37.18 ID:ryhYd/MF0


(´・ω・`)「僕はショボン。恥ずかしいけど、真名はまだ継いでいない」

継ぐものなのか……

(´・ω・`)「アレを習得しなきゃ、真名は継げないんだ」

('A`)「アレ?」

(´・ω・`)「あぁ」

(´・ω・`)「あまり言いたくはないが……」

(´-ω-`)「……」


(´・ω・`)「デバイス・アンタレスタ・スギュラクタ」


ガタンッ


( ^ω^)「ちょ」


僕とショボンさん以外の全員がいきなり立ち上がった。



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:28:44.47 ID:bggc9GKbP
私の二つ名は≪自殺志願≫―――…………


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:30:50.55 ID:GyKjKP4g0
>>75 マインド・レンデル
捌け、自殺志願


77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:31:16.25 ID:ryhYd/MF0


ああああウェイトレスさんこっち見てるこっち見てる。

(;・∀・)「デ、デバイス・アンタレスタ・スギュラクタだと……?!」

(;'A`)「そんな大魔法を……貴方……」

ξ;゚⊿゚)ξ「無理……無理よ……いやあああぁぁぁああ!!」

川 ゚ -゚)「……死ぬぞ」

(´・ω・`)「……」

(´・ω・`)「困難なことは、百も承知だ」

(´・ω・`)「だが、僕はやらないといけない」

(´・ω・`)「ドヴァ帝国との因縁を……断ち切る為に」

ξ;゚⊿゚)ξ「───ッ! ドヴァ帝国……」

(´・ω・`)「知ってるのか、レヴァンテイン」

ξ゚⊿゚)ξ「前世で……私の国を滅ぼしたのが……ドヴァ帝国……」


( ^ω^)



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:34:00.17 ID:TlqsLG970
まぁでもこうやって仲間内で独特の世界観作っていくのって楽しいのかも


80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:34:27.49 ID:5WKLmqbD0
ドヴァ帝国wwwwww


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:35:45.55 ID:ryhYd/MF0


(´・ω・`)「まさか……」

(´・ω・`)「僕の前世は、前線で戦う兵士だった」

(´・ω・`)「王女と恋仲だったが……結局、守れなかった」

ξ゚⊿゚)ξ「───! まさか……貴方は……!」

(´・ω・`)「……1200年ぶりの、再会だね」

ξ;⊿;)ξ「ぅ……うぅ……!」

(´・ω・`)「あの時は……守れなかった」

(´・ω・`)「だけど、この世界では───」


(´・ω・`)「君を守る」


ξ;⊿;)ξ「うわぁぁぁぁぁぁああああ!!!」ガシッ






( ^ω^)「店員さーん!タラコスパゲティお願いします」



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:36:23.98 ID:bggc9GKbP
あ、う……うん
たらこスパ美味いよね!


84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:37:10.02 ID:GyKjKP4g0
ブーンwwww


85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:37:41.13 ID:9Mtz25knO
1200年ブリw


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:38:59.98 ID:ryhYd/MF0

( ・∀・)「やれやれ、感動の再会はそこまでにしておいてくれないかい?」

('A`)「えぇ、あまり目立つのもよくないですね」

(´・ω・`)「……すまない」

ξ゚⊿゚)ξ「すみません……」

( ・∀・)「だが、おめでとう」

( ・∀・)「La jodasoh steana」

('A`)「La jodasoh steana」

川 ゚ -゚)「La jodasoh steana」






( ^ω^)「あと、コーヒー、ホットで」

ミセ*゚ー゚)リ「La jodasoh steana」

( ^ω^)「え?」

ミセ*゚ー゚)リ「あ、あれ?」



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:39:03.11 ID:VJQzdaAAO
ファンタジーものだったら泣くとこなのにwwwwwwタラスパうめえwww


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:40:08.71 ID:Rlboqo800
お前らドラクエとかFFとかだと喜ぶ癖に><;


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:40:36.08 ID:GyKjKP4g0
毒されたwwww


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:41:26.60 ID:ZcDififE0
店員さんが開眼しやがった・・・


92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:42:20.50 ID:EZrpPVFp0
店員さんは『観察者』か?


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:43:59.95 ID:ryhYd/MF0

川 ゚ -゚)「さて、私だ」

川 ゚ -゚)「私の名は、クーとでも呼んでもらおう」

川 ゚ -゚)「以上だ」

( ・∀・)「……ほう」

(´・ω・`)「素性は明かしたくないと?」

川 ゚ -゚)「当然だ」

('A`)「何故です。皆さんちゃんと話したでしょう」

川 ゚ -゚)「それが真実かどうかはわからない」

川 ゚ -゚)「もしかしたら誰かが嘘を吐いていて、それが───」

川 ゚ -゚)「カノッサ機関だったら、大変だからな」

( ・∀・)「私が召集したメンバーが、信じられないと?」

川 ゚ -゚)「……黙秘だ」



( ^ω^)(本名以外全部嘘だろお前ら……)



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:48:47.63 ID:ryhYd/MF0

(´・ω・`)「しかし、貴女がその可能性もある」

川 ゚ -゚)「……」

(´・ω・`)「素性を明かさないなら……これ以上貴女と話すことは出来ない」

( ・∀・)「その通りだ」

( ・∀・)「我々は大いなる意思の下、集った」

( ^ω^)(大いなる意思の下、ガストに……)

( ・∀・)「ここから先は、言うことは出来ない」

( ・∀・)「君が素性を明かさない限り、ね」

川 ゚ -゚)「……」

ξ゚⊿゚)ξ「……」

ξ゚⊿゚)ξ「私は───」




( ^ω^)ズルズル



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:54:42.72 ID:ryhYd/MF0

ズルッズルーズルズル……
ξ゚⊿゚)ξ「話したことは、全て真実です」
ズズズーズーーズズー
ξ゚⊿゚)ξ「前世が出会う確立は……億分の一」
チュルチュルチュルチュッチューッチュ
ξ゚⊿゚)ξ「そんな奇跡を前にしても……言えないことですか?」
ズズズズズッ!!チュルッチュ!!
川 ゚ -゚)「……」

( ^ω^)「ごっそさん」

川 ゚ -゚)「……」

川 ゚ -゚)「わかった」

川 ゚ -゚)「私の、負けだよ」

川 ゚ -゚)「私の名は素直クール。真名はクール・ラ・トラデア……」

川 ゚ -゚)「……エターナル」

ガタッ

今度は僕とクールさん以外が立ち上がった。

結構慣れてきた。



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:55:31.58 ID:4NlAhaSP0
ブーンwwww順応早い子wwww


103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:56:50.37 ID:LR3OYciXO
くっそ、ニヤニヤしちまうwwww


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:56:58.35 ID:cauHrLig0
光景を脳内再生したらほんと凄い光景だぜ…


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:57:46.27 ID:bggc9GKbP
慣れって怖い


107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:58:40.87 ID:ryhYd/MF0


(;'A`)「エタ……だと……?!」

( ・∀・)「これはこれは……とんでもない言霊が現れたね」

(´・ω・`)「なんということだ……」

( ^ω^)「ドクオ」

('A`)「なんだ?!」

( ^ω^)「エターナルって何?」

('A`)「───ッ! 馬鹿野郎!そう簡単に口に出すな!」

( ^ω^)「えたーなるーえたーなるー」

(# ・∀・)「口を慎みたまえ!!」

( ^ω^)(マジギレされた……)

( ・∀・)「……すまない。だが、あまり目立つことはしないでくれ」

( ^ω^)(あんたの大声で店内の人全員こっち見てるよ……)



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:59:36.90 ID:ZcDififE0
エターナル!


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/11(金) 23:59:39.36 ID:4il17VFVO
笑いすぎて吐きそう


111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:00:55.41 ID:76dxqcMx0
ブーンwwwwww


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:03:44.92 ID:4NlAhaSP0
ブーン完璧に遊んでるなwwww


113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:05:08.71 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「口に出すのも恐ろしい……その名」

川 ゚ -゚)「私から説明しよう。この名を継ぐ私なら……世界に影響もないはずだ」

( ・∀・)「よろしくたのむ」

川 ゚ -゚)「エターナルとは……この世界を満たすエナジーのことだ」

川 ゚ -゚)「エターナルから、全てが生まれる」

( ^ω^)「ほんほん」

川 ゚ -゚)「この力を操ることが出来れば……世界は意のままに操れるだろう」

( ^ω^)「ほんほん」

川 ゚ -゚)「私は……この名を継ぐ者として、やらねばならない」

川 - )「カノッサ機関を……叩き潰すために……!」

(´・ω・`)「まさか……あの禁呪を?!」

川 ゚ -゚)「あぁ……私の、奥の手だ」

( ^ω^)「ほんほん」



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:06:15.87 ID:C9B4zZhMO
ほんほん


115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:06:57.84 ID:LCZpPCzj0
honhonn


117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:07:08.98 ID:NpFhA5GEO
ほんほんいあ、いあ、はすたぁ


118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:07:26.18 ID:QTS7muMF0
まさかこんなん実際やってる人いないよね??
居るならマジで見てみたいwww


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:08:51.35 ID:7Ysm1x+c0
>>118
えっ・・お前してないの・・・?


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:09:08.35 ID:OCFB1wJv0
>>118
ふ…貴様程度の「傍観者」など…その場で消し去られるであろう…


122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:10:49.63 ID:NpFhA5GEO
>>118
※まず自分から始めましょう、地球のためにも


121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:10:44.70 ID:lUGqMZ5s0

( ^ω^)「禁呪って?」

川 ゚ -゚)「……」

(´・ω・`)「僕のデバイス・アンタレスタ・スギュラクタにも匹敵……いや」

(´・ω・`)「殺傷能力においては……それをも上回るだろう」

川 ゚ -゚)「……」

川 ゚ -゚)「……エターナルフォース……ブリザードだ」

( ^ω^)「へ~」

(;・∀・)「ぐ……!? ぐぁぁぁぁぁあああああぁっぁぁああああ!!!1」

( ^ω^)「えっ」

(;'A`)「モララーさん?!」

(´・ω・`)「……あまりの言霊に……発狂したか」

ξ;゚⊿゚)ξ「だ、大丈夫ですか?!」

(;・∀・)「ぐ……ぐぉ……があああぁぁぁぁッッ……!」



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:11:30.38 ID:cZDDUDRr0
もう設定がよくわかんねぇwww


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:11:47.19 ID:+VSlFM0K0
わけわかんねぇwwwwwww


125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:12:03.61 ID:t09g9Hsw0
エターナルフォースブリザード!!!


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:12:41.45 ID:76dxqcMx0
相手は死ぬ!!1!!!1!!!!


127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:13:15.33 ID:QZowxWbg0
wwwwwwwwww


128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:14:47.94 ID:QTS7muMF0
え・・・5歳くらいの時に妖精ごっこならしたけど・・・
邪気眼ってそんなメジャーなの??
なにそれこわい


129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:15:05.07 ID:C9B4zZhMO
真名を持つモララエルでさえ発狂する…
だが真名さえ持たないドクオ達が平然としている…

こいつら、とてつもない可能性を秘めてるぞ…


130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:15:56.38 ID:lUGqMZ5s0

ミセ;゚ー゚)リ「お、お客様ぁぁぁ!?」

( ^ω^)「あ、ごめんね、大丈夫だから」

ミセ;゚ー゚)リ「え、で、でも……」

( ^ω^)「あれだったら、黄色い方呼んでくれてもいいよ」

ミセ;゚-゚)リ「は、はぁ」

( ^ω^)「あと、チキンドリアお願い」

ミセ*゚ー゚)リ「La───かしこまりました」

( ^ω^)(あぶねーなあの人も……)

( ^ω^)(そういえば忘れてたけど、ガストで何してるのこいつら)



(;・∀・)「はぁっ……はぁっ……」

(´・ω・`)「大丈夫ですか」

( ・∀・)「……すまない……急にとてつもない力が……のし掛かって……」

川 ゚ -゚)「……仕方ない。それほどに、強力な言霊だからな」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:17:18.02 ID:76dxqcMx0
黄色いwwww方wwwww


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:18:09.07 ID:2npxdh/XO
イエローピーポー


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:18:14.60 ID:QTS7muMF0
ブーンまだ食うのかwww


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:26:38.93 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀-)「左目が……疼きだしたんだ」

( ・∀・)「前世で邪教徒、クロイツに潰された……左目が、ね」

(´・ω・`)「邪教徒、クロイツだと……?!」

ξ゚⊿゚)ξ「モララーさん……前世は覚えてないんじゃ……」

( ・∀・)「禁呪の正統後継者の言霊によって、降りてきたらしい」

( ・∀・)「僕の前世は、地球とも違う、別世界にいた」

川 ゚ -゚)「なんだと……まさか!」

( ・∀・)「そう。失われし楽園、Lost zenius」

( ・∀・)「僕はそこで、邪教集団シュバルツガイツと戦っていた───」

( ^ω^)(もう無理だろこれ……)

('A`)「まさか……異世界の戦士だったなんて……!」

川 ゚ -゚)「そう……か……」

ξ゚⊿゚)ξ「まさか……あの小説が実話だったなんて」



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:27:48.18 ID:cZDDUDRr0
元ネタ言っていいのかwww


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:28:27.26 ID:2npxdh/XO
よく考えたら神話もこんな感じだよな


143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:31:27.76 ID:lUGqMZ5s0

(;・∀・)「しょ、小説?」

ξ゚⊿゚)ξ「はい。ネット小説で見ました」

(;・∀・)「そ、そう」

( ^ω^)(おや……)

( ・∀・)「もしかしたら……その作者の前世も僕と同じだったのかもしれないね」

ξ゚⊿゚)ξ「……そうかも、しれません」

(´・ω・`)「とりあえず、大事にならなくてよかった」

( ・∀・)「心配をかけた」

(´・ω・`)「いえ、La jodasoh steana」

( ・∀・)「さて……次は……」

('A`)「俺、ですね」

( ・∀・)「頼む」

('A`)「俺の名は……ドクオ」

( ^ω^)(ちょっとわくわくしてきた)



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:33:04.71 ID:vEDGrxQD0
wktk


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:33:53.37 ID:76dxqcMx0
らにやに


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:35:48.96 ID:75b7jdvrP
あれ? ツン……


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:37:03.70 ID:lUGqMZ5s0

('A`)「真名は───ルシファー」

('A`)「前世は……そう……天使達を束ねる熾天使───ルシフェル」

('A`)「俺は、神に喧嘩を売った」

('A`)「神の全てが、気に食わなかった」

('A`)「だが……」

('A`)「愛する大天使、ミカエルだけはこの手にかけることはできなかった」

('A`)「彼女の手で、俺は敗れ堕天<<フォールダウン>>し、地獄の王となった」

('A`)「だがその寸前、まだ残っていた善の魂が離別した」

('A`)「それが俺……ルシファー……」

( ・∀・)

ξ゚⊿゚)ξ

(´・ω・`)

川 ゚ -゚)



( ^ω^)(バスタードまんまじゃねーかwwwwwwwwwww)



149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:38:03.65 ID:bvGWvriG0
バスタードwwwwwwwww


150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:38:19.22 ID:cZDDUDRr0
有名な作品はダメだろwww


151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:38:19.80 ID:aMAxXaPTO
なんで邪気眼モノ読んでるときの気恥ずかしさってこうも慣れないんだww


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:42:19.47 ID:QTS7muMF0
誰も立ち上がらない件wwww


154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:42:20.08 ID:lUGqMZ5s0

('A`)「以来俺は、ミカエルを探しながら、あわよくばカノッサ機関も倒そうと」

( ・∀・)

ξ゚⊿゚)ξ

川 ゚ -゚)

(´・ω・`)

('A`)「孤独な旅を、続けています」

(;・∀・)「ふ、ふーん……そうか……」

(´・ω・`)「ドクオ君は、高校生?」

('A`)「肉体的には、そうですね。魂は48億才です」

ξ;゚⊿゚)ξ「な、なるほどー!」

('A`)「でも俺は、諦めない」

('A`)「この手で───全てを終わらせます」

川 ゚ -゚)「大変だな、色々と」



( ^ω^)(ほんと色々と大変です)



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:44:04.18 ID:tvkLqtkMO
終わり所が全く見えないんだけど、大丈夫か?


156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:44:40.01 ID:2npxdh/XO
バレバレwwww


158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:46:10.51 ID:76dxqcMx0
うわぁ‥‥ドクオやっちゃったなぁ‥‥


159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:46:39.48 ID:75b7jdvrP
みんな粗が……

バスタード再開いつよ


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:47:41.35 ID:lUGqMZ5s0

ミセ*゚ー゚)リ「チキンドリアおまたせしましたー♪」

( ^ω^)「ありがとー」

( ・∀・)「あ、僕もなんか頼もう」

(´・ω・`)「おなじく」

ξ゚⊿゚)ξ「あ、うん、おなか空いちゃったね」

川 ゚ -゚)「私もだ」

('A`)「腹が減ってはなんとやらですね」




ガヤガヤピポパ



ミセ*゚ー゚)リ「以上ですね、かしこまりました」


( ^ω^)「ごっそさん」



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:52:29.05 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「さて、最後に君のことを……聞かせてくれるかな」

( ^ω^)「え……」

( ^ω^)(どうしよう……)

( ^ω^)「な、名前は内藤ホライゾンです」

( ・∀・)「たしか……開眼したばかりだったね?」

( ^ω^)(あーそれでやりすごせるかー)

( ^ω^)(でもせっかくだからなんか言おうかな……最近読んだあれ言っとこう)

( ^ω^)「真名は……ブーン=トロッソ」

( ^ω^)「前世は、異世界で戦争してました」

( ・∀・)「ほう! 君も異世界か!」

( ^ω^)「はい。アルファベットを武器に」

(´・ω・`)「アルファベット……?」

ξ゚⊿゚)ξ「なーに?! それ?!」

( ^ω^)(食いつかれた……)



165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:53:14.30 ID:ivMre8JT0
おいこらいろいろまて


166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:53:34.79 ID:QTS7muMF0
アルファktkrwwwww


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:54:12.42 ID:h75OYm8bO
はよぅしてたもれ!


169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:54:49.23 ID:bvGWvriG0
アルファベットwwwww


170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:55:15.37 ID:qQmaghqP0
ちょwwwwwまてwwwww
アルファかよwwwwwwwwwwww


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:55:14.91 ID:HOQYCHvcO
これはいいのかwwww


172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:57:05.62 ID:lUGqMZ5s0


('A`)「な、なんだよ……それ……俺も聞いてないぞ」

( ^ω^)「言ってないし」

('A`)「なんでだよ! 親友だろ?!」

( ^ω^)「お前を───」

( ^ω^)「巻き込みたく、なかったから」

('A`)「……」

('A`)「へっ……カッコつけやがって」

( ^ω^)「お前も、そうだっただろ?」

('A`)「……」

('A`)「……まぁ、な」

そんなこんなで、ドクオが作った冷たい空気は解凍できました。

話すうちに、このオフの真の意味が理解できてきた。



175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:58:15.76 ID:Xb9/vYw6O
ドクオ恥ずかしいな


176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 00:58:26.70 ID:QTS7muMF0
ブーンなんだかんだ言って優しいのねwwww


180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:03:41.44 ID:XRoD/CdHO
スレタイの


('A`)
ぐ! ←毒男がかっこよく見えるんだが…


疲れてるのかな…


181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:04:33.32 ID:B0RryWxN0
ドクオがかわいそうすぎる


184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:06:38.83 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「さて、それじゃあこの辺で、素に戻りましょうかね」

( ^ω^)(あーやっぱりか)

ξ゚⊿゚)ξ「お疲れ様ですー!」

川 ゚ -゚)「いやー楽しかった」

(´・ω・`)「うん、お疲れ様」

('A`)「え?」

( ^ω^)「お疲れ様です」

('A`)「なにが?」

( ・∀・)「ドクオ君以外は気がついてるみたいだね」

( ・∀・)「このオフはね」

( ・∀・)「自分が考えたキャラ、設定になりきって、会おうって言うオフなんだよ」

('A`)「……」

('A`)「……オフ?」



185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:07:36.67 ID:myufPKZ4O
毒男wwwwwwwwwwwwwwww


186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:08:04.00 ID:cZDDUDRr0
ドwwwwwクwwwwwwオwwwwwwww
不憫な子・・・


187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:08:14.46 ID:ivMre8JT0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:08:29.43 ID:bvGWvriG0
ドクオwwwwwwwwww


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:08:34.51 ID:QTS7muMF0
うわぁ・・・・・哀れwwwwwwww


190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:08:47.69 ID:aaA1ePmq0
ドクオ・・・・


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:09:01.15 ID:76dxqcMx0
ドクオいってぇwwwwwwwwwww


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:09:03.64 ID:ZUGXrl/XO
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww


193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:10:12.54 ID:UAlyaRNqO
毒男め


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:10:49.33 ID:XLuvwrdhO
ドクオさまぁwwwwwwwwww


195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:12:05.16 ID:nS0UxgpQ0
真性wwwwwwwwwwwwwwwwww


196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:13:19.75 ID:jhrrWmP8O
>( ・∀・)「ドクオ君以外は気がついてるみたいだね」


泣けるwwwwwwwww


198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:13:38.97 ID:+O1H+IYF0
おや・・・ドクオの様子がwwwwwwww


199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:14:01.28 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「いやーうん、楽しかったね」

(´・ω・`)「でも、クーさんの趣向も面白かったね」

川 ゚ -゚)「ひやひやしたけどな」

( ^ω^)「自分は専門外だったけど、楽しかったですよ」

( ^ω^)「今も、色々な意味で」

('A`)「……?」

ξ゚⊿゚)ξ「じゃあ、あの小説はもしかして」

( ・∀・)「うん、僕が別サイトで書いた小説」

ξ゚⊿゚)ξ「やっぱりー!」

( ・∀・)「まさかツンちゃんが読んでたなんてねー」

ξ゚⊿゚)ξ「あの手の小説、大好きですww」

('A`)「小……説……?」

( ^ω^)「wwwwwwwwwww」



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:14:50.99 ID:myufPKZ4O
もうやめてあげてwwwwwwwwwwwwwwww


201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:15:11.31 ID:76dxqcMx0
もうやめて!ドクオのライフは0よ!


202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:16:56.60 ID:9ERLheIoO
ドクオおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:17:04.09 ID:aMAxXaPTO
これはwwwwwww


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:18:21.86 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「ところで、内藤くん」

( ^ω^)「はい」

( ・∀・)「さっき言ってた設定、あれ小説なの?」

( ^ω^)「ですです。ブーン系小説って言います」

( ・∀・)「へー! よくできてるねー」

( ^ω^)「色々あって、僕が言った設定の話が一番おすすめです」

( ・∀・)「そーなんだ」

ξ゚⊿゚)ξ「ファンタジーとかあるの?」

( ^ω^)「なんでもありますよ」

川 ゚ -゚)「是非教えてくれ」

(´・ω・`)「僕も頼む」


<ワーワージャーメアドコウカンシマショー

             オレハネーピッピッピ>


('A`)「……」



205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:18:38.17 ID:+VSlFM0K0
これはドクオ覚醒フラグ


206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:18:57.25 ID:18JvITy+O
痛々しいwww


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:19:10.47 ID:nS0UxgpQ0
ふぉおおおおおおおおおおお


208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:19:37.98 ID:XLuvwrdhO
寧ろ哀れwwwwww


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:19:59.29 ID:9ERLheIoO
うわああああああああああああああああああああああああああ


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:20:07.09 ID:vEDGrxQD0
ここでドクオが怒りと悲しみにより本当に邪鬼眼使いに……


211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:20:13.24 ID:bvGWvriG0
ドクオ\(^o^)/


212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:20:25.05 ID:1G0uu9ecO
どっくんやっちまったなぁwwwwwwwwww


213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:20:41.04 ID:3hZ/5RJ5O
胸が…胸が苦しい…


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:20:46.82 ID:qQmaghqP0
ドクオ哀れwwwwww


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:21:45.21 ID:76dxqcMx0
真の中ニ病は救いが無いんですね、当たり前だ!


216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:21:49.78 ID:aaA1ePmq0
これは間違いなく黒歴史


217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:24:45.71 ID:MAgVocmL0
ドクオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:25:20.02 ID:lUGqMZ5s0



『俺はルシファー』  詩 鬱田ドクオ



翼をもがれた、憐れな天使

もがいても、もがいても、空を飛べることはない

だけど俺は、必ずこの手に掴む

天空に煌めく星達を───

俺だけの天使(ミカエル)を───

だから俺は、歩き続けるんだ

なぜかって?

飛べないからさ

地上に残したアイツ(ミカエル)が、どこかで俺の足を掴んでいるから───


my sweet honey Mikael...



219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:25:59.76 ID:bvGWvriG0
うはwwwwwwwwwwwwwww


220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:26:04.15 ID:RgJSOP6pO
あ……あああああああああ!!!!!
もう、もうやめろ!!もうっ……!!!


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:26:46.15 ID:QTS7muMF0
まいwwすいーとwwwはにーwwwwwwww


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:26:46.53 ID:MAgVocmL0
もうやめて!ドクオのライフは0よ!!


223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:05.97 ID:cZDDUDRr0
曲名からしてだせぇwwwww


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:23.54 ID:76dxqcMx0
wwwwwwwwww


225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:29.02 ID:3hZ/5RJ5O
いやあああああああああああああああああああ


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:33.13 ID:aaA1ePmq0
おい俺のポエム晒すなwww


227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:47.85 ID:aMAxXaPTO
むしろ俺らのライフが空だ


228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:48.03 ID:9ERLheIoO
あああ・・・あああああああああああああああ


229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:27:52.85 ID:myufPKZ4O
ゾクゾクした
悪い意味で


230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:29:08.33 ID:PAKEOcRWO
なんて胸が暑くなるスレだwwwwwwwwwwwwwwww


232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:29:47.29 ID:XLuvwrdhO
これはwwww
元厨ニ病が見たら発狂レベルwwwwwwwww


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:32:35.07 ID:lUGqMZ5s0

( ・∀・)「じゃあ、ここで解散ね」

( ^ω^)「お疲れ様です」

ξ゚⊿゚)ξ「お疲れ様でしたー」

(´・ω・`)「こういうのは、2回目がちょっとスリルなくなっちゃうのが残念だ」

川 ゚ -゚)「次は友達として、会えばいいんじゃないか?」

(´・ω・`)「ふふっ そうだね」

( ・∀・)「それじゃ……」

('A`)「───まッ!」

(;・∀・)「?」

('A`)「……」

('A`)「……La」



('A`)「La jodasoh steana」



237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:33:46.27 ID:+VSlFM0K0
なんか悲しくなってきた


240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:34:32.91 ID:vEDGrxQD0
ドクオ……


243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:37:45.67 ID:lUGqMZ5s0

(;・∀・)「……」

川 ゚ -゚)「最後くらい……な」

(´・ω・`)「La jodasoh steanaw」

ξ゚⊿゚)ξ「La jodasoh steanaw」

川 ゚ -゚)「La jodasoh steanaw」

( ・∀・)「La jodasoh steanaw」

( ^ω^)「La jodasoh steanawwwwwww」

('A`)「俺は……」

('A`)「俺は……ミカエルを……忘れない!」

('A`)「あんたらとは違う!この道を貫き通すんだ!」


頑張れドクオ!その先にきっと未来は────………



ミセ*゚ー゚)リ「La jodasoh steana♪」

あるはずだ。
                          おわり。




244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:38:32.07 ID:aaA1ePmq0



245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:38:37.57 ID:ojbniMJ4O
泣いた


246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:38:41.15 ID:qQmaghqP0
乙うううぅぅ


247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:38:46.93 ID:76dxqcMx0
>川 ゚ -゚)「最後くらい……な」


哀れみwwwwww
乙wwwww久々に思い切り笑ったwwwwwwwwwww


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:39:08.03 ID:Z1lkQPt00

ちょうど追いついた
ドクオ哀れw


249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:39:36.25 ID:18JvITy+O
面白かった


251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:39:45.98 ID:QTS7muMF0
乙!
クソワロタww


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:40:38.37 ID:4Go/aVC1O


死にたくなってきたwwww


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:40:57.22 ID:cZDDUDRr0
ミセリで締めたかwwww

1には乙ではなくLa jodasoh steanaを送ろう


262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:41:58.41 ID:cIth6PbtO
>>257
了解

La jodasoh steana


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:43:00.47 ID:Z1lkQPt00
La jodasoh steanawwwwwwwwwwwwwwwwwwww


265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:43:10.18 ID:XLuvwrdhO

La jodasoh steanawwwww


267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:44:12.20 ID:lUGqMZ5s0
途中投げ出したくなったけど書きたいのはオフのとこだったんだ
全ての支援に、La jodasoh steana
全ての乙に、La jodasoh steana

なんか質問あったら拾うよー



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:46:12.60 ID:3hZ/5RJ5O

La jodasoh steana

きっと実体験…入ってるよね?


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:46:16.10 ID:XLuvwrdhO
>>267
リアルな出来事?


273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:46:55.62 ID:9633kiN2O
この話は実体験とかからですか?


275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:47:04.70 ID:QTS7muMF0
>>267
>書きたいのはオフのとこだったんだ

もしかして実体験を元にしてるとかLa jodasoh steana?


277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:48:06.62 ID:QTS7muMF0
みんな同じこと聞いとるwwww


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:51:49.59 ID:vEDGrxQD0
流石にリアルでコレは無いだろwwww


279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:52:29.06 ID:lUGqMZ5s0
>>272>>275
そ、そんなわけねーだろ!
もしあったとしてもミセリ的立ち位置の子は絶対いない
男の子はね、皆あるよね、邪気眼までいかなくてもカメハメ波とか霊丸撃ったことあるだろ?

そんな皆にLa jodasoh steana



280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:53:28.55 ID:0FmH3F3EO
>>267
発症時の能力は何
私は超加速能力だった


281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:54:29.87 ID:Pw7DR+4AO
邪鬼眼オフ楽しそうwww

La jodasoh steana


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 01:59:27.09 ID:QTS7muMF0
>>279
もしあったとしてもドクオの立場じゃないよね?
もしそうなら(´;ω;`)ウッ…


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:00:12.44 ID:XLuvwrdhO
>>279
あるあるwwww
未だに昇竜拳撃ってるわww

所でググったらLa jodasoh steanaってコテ見つけたんだけど
これお前?


288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:02:30.81 ID:lUGqMZ5s0
>>280
放出系だったと思う
夕日とかプールの中で邪王炎殺黒龍波!!ってずっとやってた
どうしても出なかった

>>281
昔VIPであったらしいとか
50人くらい集まって腕に包帯巻いて、
全身黒服で定期的に腕が疼かせながら秋葉原を練り歩くオフ

>>285
ね、ねーよ!
ねーよ……

>>286
違いますぞー
La jodasoh steanaとかググりながら書いてた



292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:10:59.18 ID:bn72mkDfO
>>288
なんでプールだよwww

黒龍派が出したくて、包帯を腕に巻いて、包帯に火をつけた友達がいた
いまも右腕から黒龍を召喚した痕が確認できる
あいつは幸せなのだろうか…


298 :◆iAiA/QCRIM:2009/09/12(土) 02:27:10.17 ID:lUGqMZ5s0
. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::: 三国志後に何やってんだ俺……
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


じゃあね!(力強くLa jodasoh steana)



299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:29:59.22 ID:vEDGrxQD0
今更でゴメン
お前ペルソナの作者かwwwwwww


300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:30:53.71 ID:ivMre8JT0
ペルソナwwwwwwwww
ネトゲといいこれといい自虐話ばかりだなwwwwwwww


301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:37:24.76 ID:QTS7muMF0
ペルソナさんなにしてはるんですか


302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 02:48:45.85 ID:Xu2gXF3wO
面白かったwwww乙wwwwww


308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/09/12(土) 09:28:30.36 ID:R0HetU/uO
人前で笑いを抑えるのに苦労した乙



ニュース速報@VIP ('A`)ドクオはついに……ぐ!こ、こんな時に……ようです
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1252671028/l50


【関連】※敬略称
◆( ^ω^)ブーンがアルファベットを武器に戦うようです
ブーン芸VIP面白蛇屋
◆( ^ω^)はペルソナ能力を与えられたようです
ナギ戦記
◆( ^ω^)実録!ネトゲの世界のようです
くるくる羅針盤

拍手する

■この記事へのコメント

  1. ■ [くるくる名無しさん]

    ドックンドックン~!ふぅん!にゃーんにゃーん
    ドックン…(涙)
  2. ■Re: ('A`)ドクオはついに……ぐ!こ、こんな時に……ようです [くるくる名無しさん]

    やべえ、久々に良作すぎた
  3. ■Re: ('A`)ドクオはついに……ぐ!こ、こんな時に……ようです [くるくる名無しさん]

    クソワロタwwwwww
    なにもかも秀逸すぎるw
  4. ■承認待ちコメント []

    このコメントは管理者の承認待ちです
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 


新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな
麻呂アンテナ
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ(09年1月~5月開設分)  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

検索フォーム

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ・独り言

ここより面白いコピペブログなんて沢山あるよ

( ^ω^)ブーンがRPGになったお!
天空のブーンDLサイト
ブーンRPGまとめwiki

09年新規2chブログ一覧
1年前のまとめブログさんです)

・09年1月までの新規ブログまとめ
8~10月11月12月1月

10/12
不具合発生中。HTMLタグのどこをミスしているのかわからない……(´;ω;`)

7/9
更新したいとは思っているんよ( ´・ω・)
ヤクルトが首位に立ったら本気出す。

6/20
今日はデントナ様祭りや━(゚∀゚)━!

ドラちゃんの記事に丸一日使いましたが、ごちゃごちゃ見辛い編集で何だか申し訳ないです。それでも米を残してもらうのは嬉しい。

6/18
魔将様サヨナラ弾キタ━(゚∀゚)━!

6/18
自分(達)がどんなに良いと感じていても、全ての人が同じように受け止めるとは限らないんだよねぇ。

6/17
暑いのは割と大丈夫ですが、エアコンをガンガン利かせた部屋との温度差で死にそうです。
皆様も体調にはどうかお気をつけてください。

5/31
マユミ・マユミとかタマキ・タマキって書くと、富野アニメに出てきそうなキャラクターっぽくなるよね。どうでもいいけど。

5/31 午前
過去記事再編集のため、一時閲覧できなくなったかもしれません。ごめんなさい。

( ^ω^)系やSSの長編・連載物をどこで分割しようか非常に悩んでます。どう編集するのがベストなんだ…

5/28
本格的に
ネタが
ない


今週は2chの巡回をあまりしなかったから仕方ない。この土日はサイドバー整理に費やそうそうしよう。

5/28
家を出る直前になってサイドバーのopen/closeがきちんと機能してないのに気付いたよ… 帰ったら修正します。

5/27
なんかお茶犬みたいな配色になった。

5/24
テンプレの配色をどうすべきか・・・半年やってんのに未だに悩み中。

5/21
短レスの
ネタが
無い


5/18
大矢監督辞任・・・お疲れ様でした。

5/17
5月の検索キーワード1位が「おこられサロン」です。訳がわからん。

5/16
すぺしゃるさんくすの使い方ってあれでいいんだろうか。英語が苦手すぎて自信がない。

5/13
何もしないでボーっとしてたら5月になってた。死にたい。

これから数日かけてリンクの整理やら改装やらをしたい。更新はちびちびと。


3/25
都合により「web拍手」を一度リセットしました。これまで記事全体で278拍手、ブログとしては32拍手頂きました。ありがとうございます。

・・・って、本来なら自分ではなく2ちゃんねるに書き込みされた方々が受け取るべき拍手なんですけど。

2/10
昨日ユニークアクセス数10万越えました。

いつも見に来てくださる皆様、他のブログ様、そしてなにより2chを利用している全ての方々に多大なる感謝を!

のんびりまったりコソコソ地味に、これからも更新を続けていきたいと思いますので、 今後とも「くるくる羅針盤」をどうぞ宜しくお願いします。


プロフィール

kuru

Author:kuru

詳しくは当ブログについて

管理人へメール

ユーザータグ

野球 



あわせて読みたい

なんか色々

◆ブックマーク


◆RSSリンクの表示
最近記事のRSS

◆はてなブックマーク数
このブログのはてなブックマーク数

◆フィードメーター
フィードメーター - くるくる羅針盤

◆ブログランキング


◆googleページランク
google pagerank

◆web拍手
拍手する

いくつになったの

カウンター

・トータルアクセス数


・ユニークアクセス数


・現在の閲覧者数

Team 2ch @ BOINC

待ち続けている人がいる。
だから僕らは回し続ける。
~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

banner-88.gif
CPUの時間
ちょっとだけ
貸してください
(BOINC Team 2ch Wiki)





クリックで救える命がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。