色々と放置しつつ更新中。
新着記事ヘッドライン
2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな 麻呂アンテナ 
ショボンあんてな(´・ω・`)
2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

新規2chコピペブログ  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

■唯「すぱろぼ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:46:49.51 ID:bUL5Q2PT0
ー音楽室ー

唯「あー、疲れたぁー」

澪「だらしないぞ、唯」

梓「そうですよ先輩!もっと練習しなきゃです!」

律「まあまあ、今日は唯も頑張ったんだ。今日はそろそろ終わりにするか」

澪「まあ、ここのところ詰めてやってきたしな」

紬「そうですわね」

律「じゃっ、今日はあたしの家にいくぞー」

唯「どうしたのさ律っちゃん、めずらしいなぁ」

紬「律っちゃんち…」

梓「(ムギ先輩赤い…)」

澪「時間あるしいいいけどさ、どうしたんだ急に?」

律「ちょっと見せたいものがあってー」

澪「何だ?見せたいものって?」

律「ふふ、秘密ー」
律「ほら、行くぞ行くぞー!」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:49:00.51 ID:bUL5Q2PT0
ー???ー

?「”器”はそろったようだな」

?「…こ、ここは…どこだ……?」

?「目覚めたか、アウレフ・バルシェム…」

?「………」

?「ふむ、まだ不確定要素が強い…もうひとつの”器”はもう少しか…
  待っておれよ愚帝…」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:52:29.51 ID:bUL5Q2PT0
ー律の家ー

律「じゃじゃーん!新作のスパロボだぜー!」

唯澪紬梓「…………」

律「な、何だお前らー、ノリ悪いぞー」

唯「だってー、何々…ガンダム…ゲッ…ターロボ…?律っちゃんおたくだー」

律「う、うるさい!聡がやってたからやってみたけど、結構面白いんだぜーこれ!」

澪「でもこれ一人プレイって書いてあるぞ」

律「まあまあ、これが見てるだけでも楽しいんだって。ロードっと」

律「うはー強い強い」

梓「(うわー、ジムカスタムほんとにカスタムしすぎです!アムロに格闘パラ振りとか…)」

紬「(詰みましたね…)」

律「いっけー不死身の第四小隊!」

律「おっしゃー!倒したー!…あ、あれ、援軍きた、やばいー」

……………………



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:55:06.51 ID:3uAfKNyfO
やっぱ梓はやりこんでんだなw


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:55:10.22 ID:bUL5Q2PT0
ー???-

唯「あれ、ここどこ?確か律っちゃんちでゲーム見てたんだけど…」

唯「ん、う、うわぁ!!!でっかい飛行機が迫ってくるーーーーーーーー!ぶつかっちゃうよーーー!」



ブライト「この辺か、バニング大尉?」

バニング「はい、この辺にレーダー反応が。おそらく逃げ遅れた民間人かと…」

ブライト「そうか。ん、あそこにいるのは……」

唯「あ、あ、わ、い、生きてる…」

ブライト「君、大丈夫かい?怪我は無いかい?」

唯「は、は、はい!えっとここは……みんなは…?」

ブライト「話は後にしよう。とりあえずここは危険なので艦に収容させてもらうよ」

唯「は、はい。わかりました…」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:56:46.44 ID:bUL5Q2PT0
ーラー・カイラム艦内ー

唯「(…みんなどこに行ったの…それにこの状況…どうしたらいいのかなあ…)」

ブライト「敵は撤退したか。よし、各機収容!」

唯「……って、ロボットがこっちに迫ってくるーーーーーーーー!!」

ブライト「そうか、この地区は戦闘は無かったな。はじめてみるのか」

唯「え、…え?戦闘…戦争が始まったの…?ロボットがこんなにたくさんの戦争なんて…」

ブライト「(異星人や大型機動兵器を知らない?少し事情を聞いてみるか)」

ブライト「唯ちゃんだったね、少し話をしないか?こちらの状況も話しておきたい」

唯「はい。…………



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 15:59:53.87 ID:bUL5Q2PT0
…………

唯「じゃあ違う星の人が攻めてくるから、ロボットで戦ってるんですね。」

ブライト「そうだ。厳密に言えば地球上の争いもまだ絶えないが…推測だが、君は違う世界の地球から来たのじゃないかな?」

唯「…分かりません。ただ、確かに光景は違いますがここが日本だというならそうかもしれません…」

マサキ「ブライトさん、その子も俺たちのように突然飛ばされてきたかもしれない。あんまり聞いても混乱するぜ。」

ショウ「そうですよ。俺もバイストンウェルに飛ばされたときは不安だった。少し休ませてあげましょう」

ボス「そうだわさ。俺も…」

甲児「おまえは違うだろ」

ブライト「…そうだな。悪かった唯ちゃん。」

唯「あ、唯でいいですよ。色々ありがとうございました。」

ブライト「そうか。マサキ…いや、ショウ、艦内の案内をしてあげてくれないか?その間に部屋の手配を済ませておく。」

ショウ「わかりました。確かにマサキには任せられませんからね。」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:00:05.75 ID:rY63FVgrP
音楽の力で戦うのか


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:02:58.80 ID:bUL5Q2PT0
マサキ「おい!どういう意味だよ!」

ショウ「お隣の猫さんたちに聞いてみな」

シロ・クロ「確かにマサキには無理だニャ」

唯「あ、あずにゃん2号だー!………あ、あれ…今、何か聞こえ…」

シロ「シロと」
クロ「クロだニャ」

唯「しゃべったーーーーーーーーーーー!!!」

…………

ー艦内ー

唯「ロボットで十分驚いたのに…猫まで…あと…」

チャム「妖精?」

唯「そうだよー、もう何がきても驚かないよ…」

ショウ「ははは。まあ元気が出てよかったよ。あとは友達が…」

唯「みんな…」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:04:55.45 ID:bUL5Q2PT0
甲児「あ、ショウ!大丈夫だって。俺らも一緒に探すから。みんな唯みたいに見つかるって」

唯「…ありがとう、甲児君。私がしっかりしなきゃ、みんなを探せないもんね!」

唯「それにしてもここの軍人さんはみんな若いんだね」

ショウ「そうだな。まあ若い連中は軍属じゃない訳ありが多いんだ」

甲児「そうそう、俺も研究所でマジンガー扱ってたらこんなところにっ…と、ここだ」

甲児「いっぱい人が居るけどいい人たちだから心配ないぜ」

唯「うん!でも緊張するなー」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:06:48.49 ID:bUL5Q2PT0
ー艦内(休憩室)-

アムロ「お、来たか。君が平沢唯か。アムロ・レイだ。歓迎するよ」
クワトロ「クワトロ・バジーナだ。我々は君を歓迎する」

アムロ「シャア、邪な考えはやめろ!」

クワトロ「何を言うアムロ!私とて年齢くらいは考える!(別の意味で)」

カミーユ「何してるんですか二人とも!ごめんな、いつもこんな感じなんだ。俺はカミーユ・ビダン。こっちでくつろいでよ」

唯「ありがとう。カミーユ君も若いんだね」

カミーユ「そうかい。僕より下の子も結構居るんだよ」

アムロ、クワトロ「(カミーユ、やるようになった…)」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:07:59.86 ID:bUL5Q2PT0
甲児「カミーユ、そんなことしてるとファに怒られるぞ」

ファ「別にあたしは」

さやか「甲児君だってデレデレしてるじゃない」

甲児「違うってさやかさん!」

シンジ「………」

アスカ「コラッ、馬鹿シンジ!」

シンジ「何でアスカが怒るんだよ」

唯「あ、あわわ」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:08:57.27 ID:0Y7h/XEc0
ドラグナーも出してくれ


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:11:32.98 ID:Q5RI3SxhO
ブレン出してくれたら嬉しすぎて発狂する


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:11:35.31 ID:bUL5Q2PT0
>>15すまん、古くさい無印αベースなんだ…
ー艦内・ブリッジー

トーレス「艦長、気が進みませんよ。女の子の荷物見るなんて」

ブライト「仕方ないだろう。確かに気は進まんがこの状況じゃ何があるか分からん。…ん、トーレス、これを見ろ!」

トーレス「12点……勉強はいまいちみたいですね」

ブライト「それじゃない!これだ!」

トーレス「…これは!」

ブライト「アストナージを呼べ!このことは他言無用だ。本人にもだ」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:13:26.58 ID:bUL5Q2PT0
ー艦内・唯の部屋ー

唯「ふぅー。疲れたけどみんな楽しくていい人だなぁ。みんな律っちゃんみたいだ。
  ………律っちゃん、みんな……会いたいよ…」

…………

ー???-

ショット「律、居るか」

律「いるよ」

ショット「作戦は聞いているな。明日の作戦でこの地上の覇権が決まる。我々バイストンウェルかロンド・ベルのどちらかにだ」

律「私はあのロンド・ベル隊を潰せるなら何でもいいさ……」

ショット「君のような被害者を出さないためにも明日に決着をつける。そのために君のオーラ力が必要なんだ」

律「ああ……待っていろ!私の…軽音部のみんなを奪ったロンド・ベル!」

ショット「明日雌雄を決した後、私も君の仲間を弔おう」

律「ありがとう……ショット」

ショット「では、失礼する」
ショット「(仲間の死を偽装しろとは…この事だったのか。莫大なオーラ力に我々をはるかに超えた技術。……貴様が何を考えているのかは知らんがありがたく利用させてもらう。R-シリーズも戴かせてもらうか)」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:15:43.99 ID:bUL5Q2PT0
ブライト「今日の作戦はみな聞いていると思うが、地球連邦軍極東支部で極秘裏に開発されたPTの受領だ」

アムロ「ブライト、バイストンウェル軍の動きは?」

ブライト「そのことについてだが、バイストンウェル軍はほとんどの戦力を持って不穏な動きを見せているようだ」

甲児「なぜそんなときに受け取りになんか行くんだよ!」

ブライト「上層部に掛け合ってみたが作戦に変更は無いそうだ。
     私も納得はいかんがどの道今の連邦にバイストンウェル軍を抑える力は無い。
     我々で食い止めるしかないのだ」

ショウ「いつかは通る道だ。決着をつける!バーンやトッドと!」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:18:06.46 ID:bUL5Q2PT0
注:ここから一気に厨臭くなります

チャム「ショウ、気をつけてね。その二人のほかに悪しきオーラ力がもう一つ見えるの」

ショウ「もう一人居るのか?」

チャム「うん。おそらく”光の聖女”よ」

ショウ「光の聖女?」

竜馬「聞いたことがある。ショウが以前倒した赤い髪のジェリルの後釜で前線に立ち、
   あちらの軍は以前にも増して士気を上げていると」

チャム「そう。でも、バーンやトッドとは違う。野心は無い。有るのは怒りと悲しみだけ。ショウ、気をつけてね」

ショウ「わかった」

バニング「静粛に!この作戦はこれまでにない規模だ。地球の明日がかかっているといっても過言ではない。
      作戦開始時刻まで各自気を引き締めておけ。会いたいものには会っておけよ。解散!」

キース「縁起でもないですよ大尉ー」

バニング「お前らの覚悟が足りないからだ!キース、コウ!」

コウ「何で俺まで…」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:20:52.39 ID:bUL5Q2PT0
ー唯の部屋ー

唯「……」

カミーユ「唯、ちょっといいかい?」

唯「あ、カミーユ。いいよー」

カミーユ「唯、君は友達と離れ離れになってるそうだね」

唯「…うん」

カミーユ「俺も、大事な人と離れ離れになってね…」

唯「カミーユも…?その人はどうなったの?」

カミーユ「敵の軍に居たのさ。俺は彼女の心を取り戻したんだ。でも、彼女は俺の盾になって…」

唯「…ごめんなさい」

カミーユ「いいんだ。いつでも会えるから」

唯「いつでも会える?」

カミーユ「そうさ。唯、もし君が俺と同じ立場になったとき、君は僕と同じ過ちを犯してはいけない。俺も、フォウも…彼女もそう言っている。」

唯「……ありがとう。カミーユ…フォウさん」

アムロ、クワトロ「(これが若さか…)」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:22:21.64 ID:bUL5Q2PT0
ー太平洋・小島ー

リュウセイ「隊長、このままじゃまずいぜ!」

ライ「リュウ、落ち着いて対処しろ。やられるぞ」

イングラム「そうだ。よく見ろ。敵は旧式の偵察部隊だ」

アヤ「!1機新型…いや、色が違うだけ?出力が段違いです!」

イングラム「…そいつは俺がやる。お前たちは先行の機体をやれ。コンビネーションを乱さねばやられる相手ではない」

リュウ・ライ・アヤ「了解!」

律「お前ら、邪魔だー!」

イングラム「なかなかやる。さすがだな」

律「こいつ…」

イングラム「どうした?その程度か?」

律「!…っ黙れーーーーーー!」

ブライト「バイストンウェル軍!展開が速い!各員、配置につけ!各機は直ちに出撃!」

ショウ「トッド、バーンは居ないのか…! このオーラ力が聖女か!」

チャム「気をつけて!すごいオーラ力…怒り、悲しみが出すぎているわ!」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:23:23.46 ID:3uAfKNyfO
厨臭いの歓迎
全力で


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:24:00.69 ID:bUL5Q2PT0
トッド「来たか、ショウ・ザマ」

黒騎士「…………」

ショウ「トッド、バーン!」
ショウ「トッドーーー!」

トッド「ショウーーーーーーー!」

ー艦内ー

唯「…!うぅ…痛い…何…!?」

?「(お前らが、唯を…、澪を……ムギを……梓を……殺したんだーーーーーーー!)」

唯「…誰……何…?何で私たちが……?」

唯「………律っちゃん…!?行かなきゃ…!」

ー格納庫ー

アストナージ「……誰かいたか?こっちは整備で手一杯なんだゼ」

唯「…………」

ギュイイイイィィン

アストナージ「ゆ…唯ちゃん!駄目だ!素人には乗れない!戻って来い!」

唯「律っちゃん…」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:26:10.74 ID:bUL5Q2PT0
イングラム「SRXチーム、母艦が来た。撤退だ」

リュウセイ「待てよ隊長!みんなが俺たちのために戦ってるんだぜ!」

イングラム「我々の機体は極秘だ。先遣部隊は潰走させた。あとは任せるんだ」

リュウセイ「くっ……了解」

律「逃がすかぁぁぁぁぁぁ!!」

イングラム「力が大きくとも、使いこなせねば戦いには勝てぬぞ」

キイィィィン

律「こいつっ……くそぉぉぉ!!逃がしたか」

?「(律ちゃん…私だよ……)」

律「……誰だ!!」

?「(…唯…だよ……)」

律「ゆ……い…?」

唯「(そうだよ…!)」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:26:26.39 ID:Xk1kLnuMO
一方ムギは波乱財閥でゆっくり過ごしていましたとさ


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:27:46.69 ID:bUL5Q2PT0
律「唯…聞こえるよ……お前の仇…とってやるからな…!」

唯「(違うよ…律っちゃん…!)」

律「ウオオオォォオォッォオオオオオオオォォ!!!!」

チャム「うぅ…憎しみが…」

ショウ「チャム!…ハイパー化か!」

トッド「なんてオーラ力だ!」

アムロ「邪気がきたか!」

カミーユ「あ、あれは…なぜだ、あれからは唯の気配がする…」

アムロ「来るぞ!」

キィィィイィィン

甲児「あぶねえっ!なんてパワーだ!」

律「消えろおおおおおぉぉぉ!ロンド・ベルウウウウウゥゥゥゥゥゥ」

唯「駄目、律っちゃん!」

律「何だ!!この小ざかしい虫がああああぁぁぁぁ!!!」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:29:52.06 ID:bUL5Q2PT0
唯「っ…やられるっ!!!!…」

?「逃げては駄目…前へ向かって…!」

唯「………わかった!律ちゃん!逃げないよ!」

ガシッッッン

律「はなれろぉぉぉーーー!!子虫がぁあああぁぁ………!!」

唯「離さないっ!!絶対にっ!!!!」

律「あぁぁ……唯…なのか…?」

唯「…さっきから……言ってるじゃん…律っちゃんの…ばか…」

律「………唯」

ショウ「オーラが縮小していく…」

チャム「オーラコンバーターが停止した…落ちちゃうよ!」

律「…唯……この機体は…もう持たない…ありがとう…唯…」

バシッッッ

唯「…駄目っ…律っちゃーーーーーん!!!!」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:30:36.51 ID:bUL5Q2PT0
律「……う、うん?」

唯「…律っちゃん」

律「…唯」

唯「律っちゃああああぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!」ガシッ

律「唯いいいいぃいぃいいいいぃぃ!!!!!!!!」ガシッ

唯「勝手に殺さないでよおぉぉぉぉぉーーーーー!!!」

律「だって死んだってきいたもおおおんんんんんんんん!!」

唯「はっ!律っちゃん!みんなまだ戦ってるんだ!行かなきゃ!」

律「…私も行っていいの?みんなの敵だったんだよ?」

唯「みんな分かってくれるよ!さあ、行こう!律っちゃん!」

律「…唯…」

唯「ほえ?」

律「成長したなーーーー!このーーーーーー!」ガシッ

唯「わああぁぁ!律っちゃぁぁぁん!!速く行かなきゃああぁぁぁぁーーー」

唯「(フォウさん…ありがとう)」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:32:28.26 ID:bUL5Q2PT0
ショウ「トッド!分かったか!憎しみのオーラ力では何も生み出さないんだ!」

トッド「ショウ……お前に言いくるめられるのは癪だが、一時休戦だ!」

ショウ「トッド…!」

黒騎士「ショウ・ザマ!」

ショウ「黒騎士!いや、バーン・バニングス!お前も見ただろう!無意味なことはやめろ!」

黒騎士「お前もこちらに居たら修羅になれたものを!はあぁぁぁぁああああぁぁぁぁ!!!」

ショウ「こいつもハイパー化するのか!」

黒騎士「さあ、最後の決着をつけようか!ショウ・ザマ!!」

ショウ「バーーーーン!」

キィィィィイイイィィイン

チャム「ダメッ!これ以上戦ったら、ショウまで取り込まれてしまう!」

唯「ショウさん!!」

律「あの赤いオーラバトラー、ハイパー化しちまう!」

唯「律っちゃん!止められないの!?ショウさんが!」

律「誰かが黒騎士を止めれば…」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:34:41.58 ID:bUL5Q2PT0
トッド「ようデコッパチ!腐れ縁だな!俺がバーンを食い止める間に何とかしな」

律「トッド!あんたもきてたのか!ってだれがデコッパチだマザコン聖戦士!」

トッド「…っく…とにかくショウは任せたぞ!…おい律」

律「なんだよ?」

トッド「いい女になったな」

律「う、うるせいやい///さっさと行け!」

アムロ「よし、俺たちも援護するぞ!」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:35:22.80 ID:bUL5Q2PT0
ロンドベル隊の援護で、ショウはハイパー化せず、バーンとの最後の決着を迎えた

ショウ「やったか!」

黒騎士「ショウ…ザマ…」

ショウ「バーン…」

律「勝った、のか?…ショットは…!」

ショット「私はここに居る。バイストンウェル軍は敗北したが、私にはすべきことがあるのでな。これで失礼する。」

律「待ちやがれ嘘つき野郎が!ここで倒してやる!」

唯「あなたが律っちゃんを戦わせたのね!!許さない!」

ショット「私は指示に従ったまでだ(そろそろバグズが迎えに来るはずだが…)」

シュウゥゥゥゥゥゥ

ショット「上からの攻撃!!……奴ら…謀ったな…クソ……私の…野望が」

ブライト「上から!トーレス!熱源はどこから来ている!?」

トーレス「測定不能です!!」

ブライト「測定不能だと!!…まさか宙域からだとでも言うのか!!」

ブライト「……全機回収しろ」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:39:01.52 ID:bUL5Q2PT0
甲児「で、唯がその聖女を連れてくるらしいぜ」

シンジ「……」

アスカ「こら、ばかシンジ!」

シンジ「何も言ってないじゃないか…」

豹馬「聖女…」

クワトロ「(聖女…)」

カミーユ「大尉!!」

クワトロ「ニュータイプか!」

カミーユ「顔で分かりますよ!」

プシュウゥ

ブライト「来たか」

唯「連れてきましたー。私の友達、律っちゃんでーす!」

律「こ、こんにちは(き、きまずい…、な、なんかみんな期待の目してるし)」

ブライト「君が律か。大体の話は唯から聞いている。ショットに吹き込まれて我々と戦うよう仕向けられたと…」

律「はい。本当に皆さん申し訳ありませんでした!」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:40:42.48 ID:bUL5Q2PT0
コウ「(物腰が柔らかい)」

甲児「(さすが聖女だぜ!)」

シンジ「(/////)」

アスカ「コラッ、ばかシンジ!仮にも敵の隊長だったのよ!」

律「(ムッ)」

シンジ「アスカ、そんな言い方ないだろ!」

アスカ「あんたが色ボケしてるからでしょ!」

シンジ「ぼ、僕は別に…」

ブライト「アスカ!しかし彼女、そして同じく協力してくれたトッドのおかげで先の戦いの被害が抑えられたのは事実だ。我々は彼女を快く受け入れよう」

唯、律「あっ、ありがとうございます!」

ブライト「しかし上層部からの通達で律は1週間の独房入りの後、行動制限がつく。我々も粘ったんだがこれ以上は厳しかった」

ショウ「しかし艦長、今俺がここに居るのも彼女のおかげです!独房に行動制限なんて!」

ブライト「すまない。あちらとしても最大級の譲歩なんだ。頭の固い連中でな。ショウ、彼女を独房に案内してくれ。この部屋だ」

ショウ「!そういうことですか艦長!分かりました!唯、律、案内しよう」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:41:55.55 ID:bUL5Q2PT0
アスカ「敵兵なんて放り込まれて正解よ!」

シンジ「アスカ!」

律「……あ、あ…あんた!いや、そこの赤バカ!」

アスカ「あ、赤バカぁ!!!!」

律「そうよ!赤バカ!さっきから好き勝手言いやがって!!文句があるならかかってこいってんだ!」

アスカ「なんですってぇぇぇ!!!」

唯「だ、駄目だよ律っちゃん!」

シンジ「アスカも落ち着きなって」

甲児「(…俺たちの)」
豹馬「(聖女が…)」
クワトロ「(…どこかに)」
コウ「(消えていった…)」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:43:02.52 ID:bUL5Q2PT0
ー通路ー

ショウ「ここだよ。」

唯「あれっ、ここ私の部屋だよ」

ショウ「ああ、この艦には空きが無くてね、じゃそういうことだから」

唯、律「やったああああああああぁぁぁぁ!!」

律「まてよ、唯とずっと一緒………間違ったかもな」

唯「もう、律っちゃん知らない!」

律「嘘だよ唯ーーー!怒るなってーーー!」

第一部 完




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:44:05.41 ID:bUL5Q2PT0
最終話 希望を胸に すべてを終わらせる時…! 真・魔装機神続編は、発売未定です。 
リュウ「チクショオオオオ!くらえ!新必殺無敵砲!」
ユーゼス「さあ来いリュウウウ!オレは実は一回撃たれただけで死ぬぞオオ!」
(ドン)
ユーゼス「グアアアア!こ このザ・私だと呼ばれるバルマーのユーゼスが…こんな小僧に…バ…バカなアアアア」
(ドドドドド)
ユーゼス「グアアアア」
軽音部の勇気が世界を救うと信じて…! ご愛読ありがとうございました!



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:45:58.31 ID:5WmBsaRVO
おいwktkしてた俺に申し訳ないと思わんのか


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 16:49:30.80 ID:bUL5Q2PT0
>>42
すまん、SSというかパソコンで文章書くのも初めてに近いんで書き溜めていたんだが、
尽きた。一応最後まで構想練ってるからある程度書いてスレが存命なら投下する。
本当にすまない


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:01:47.56 ID:PEHCsfOCO



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:03:49.05 ID:/ZpIfO2Z0
キャラ的に第4次かF?


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:13:55.77 ID:bUL5Q2PT0
>>45
そう。Fとαあたりが話がまとまって作りやすいから。
新しい奴分からないしな

律、梓、紬はスパロボ経験者だが、こちらに来たことによってスパロボの記憶がなくなっているんだ
マクロスはプラスまでしか分からないので7出せません。すまん。彼女らは普通に戦います

唯と律のロボは↓

ー唯の部屋ー

唯「律っちゃんのロボットはなんていう奴なの?」

律「あ、あれは律専用ドラムロVって言うんだぜ!あたしはドラムだからね!名前が気に入ったんだ!」

唯「…律っちゃん、私たちが死んだって聞かされてたのに駄洒落でロボット選ぶなんて…たくましい子!」

律「だ、だってー、き、気晴らしだよ!ゆ、唯のはなんていうんだ?」

唯「私のはジムカスタムのかす太だよ!なんかあんまり強くは無いらしいけど…」

ー食堂ー

バニング「へっくし!」
モンシア「へっくし!」

モンシア「誰かワイルドな俺のうわさしてんな!」

バニング「悪いうわさかも知れんぞ」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:16:26.51 ID:3uAfKNyfO
おい律ちゃん無双を楽しみにしてた俺はどうなるんだよ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:41:16.63 ID:bUL5Q2PT0
第二部!
ーブリッジー
ブライト「トーレス、この前のブツについてだが」

トーレス「あ、あれですね。何か分かったんですか?」

ブライト「ああ、アストナージはあれだけの技術力は現時点では地球には存在しないと言っていた」

トーレス「じゃあ彼女たちは相当に発達した世界から来たと?」

ブライト「いや、唯の話を聞く限りむしろ我々より未発達な世界から来たように思う」

トーレス「ではなぜ彼女が所持していたのでしょうか?」

ブライト「何者かにこの世界に転送された、というのは考えすぎだろうか?」

トーレス「だとすればいったい何を……通信です」

ブライト「繋げ」

カーク「極東基地のカーク・ハミルです。そちらにある設計図をいただきたい。」

ブライト「!…設計図と、いいますと?」

カーク「探りあいはよしましょう。平沢唯、田井中律両名が持つ設計図ですよ」

ブライト「!どこでそれを…」

カーク「機密事項です。現在それは軍のトップシークレットになっておりますのでイングラム・プリスケンにお渡しください。以上です」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 17:52:25.37 ID:bUL5Q2PT0
トーレス「…切れました。それにしても一方的ですね!」

ブライト「それもそうだがどこで、誰が知ったんだ…?律も持っているだと…!彼女たちに聞くしかないのか…」

ー???ー

?「つまらぬ拾い物をした、といいたいが、よくやった」

?「と、いいますと?」

?「そ奴自体はただの小娘だが、思いのほかよいものを持っておったわ」

?「この娘はどういたしましょう?」

?「好きなようにしろ。野たれ死なせてもかまわん」

?「はっ(外道が…)」



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:16:06.58 ID:bUL5Q2PT0
ー唯の部屋ー

唯「行けーかす太!カスタライフル!ファイア!」

アスカ「こんっのおおおおおお!」

律「頑張れ!唯!赤バカに負けんなー!」

シンジ「アスカ、興奮しすぎだよ」

唯「やったー!勝ったよ律っちゃん!」

律「でかしたぞ唯!これであいつもおとなしくなる…」

アスカ「バカシンジ!あんたがうるさいから負けたのよ!」

シンジ「そ、そんな」

律「わけないか…」

アスカ「もう一回よ、もう一回!」

唯「もう疲れたよー…しみゅれーたー」

ブライト「唯、律、入ってもいいか?」

律「あ、ブライト艦長!どうぞー」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:26:23.10 ID:bUL5Q2PT0
ガチャッ

ブライト「失礼、アスカとシンジも居たのか。仲良くやれているようだな」

アスカ「ふんっ、暴走女を見にきただけよ!」

シンジ「(どっちがだよ)」

アスカ「シンジ!行くわよ!」

シンジ「はいっ!あ、皆さん失礼します」

ガチャッ

律「シンジ君はいい子なのにねー」

唯「アスカちゃんもいい子だよ」

律「あの性悪がー!ないない」

ブライト「唯、律、ちょっと聞きたいことがあるんだが」

唯「はい。なんですかー?」

ブライト「設計図のことなんだが…」

唯「?」律「なんで艦長が知ってるんですか。」

ブライト「率直に聞きたい。なぜ君たちはあんなものを持っていたんだ?」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:44:52.42 ID:bUL5Q2PT0
律「私もよくわかんないんだ…、こっちにきて気づいたら持ってた。ひとつはショット持って行ったけど、
  もうひとつはちゃんと持ってますよ」

ブライト「二つ持っていたのか、唯は?」

唯「え、私知らないよ!」

ブライト「そうか。唯、謝らなくてはいけないのだが、君を収容した際に君の荷物を検査させてもらったんだ」

唯「あー、そうなんですか。…って、事はテ、テ、テストの点数…」

ブライト「…すまない、見るつもりは無かったんだ」

唯「…は、は、は」律「じゃあ唯もいつの間にか持ってたのか…」

ブライト「それで、連邦の基地から引渡しの要求が来てな、よかったらこちらへ渡して欲しいんだが…」

律「私たちが持ってても意味ないし…いいよな、唯!」唯「は、は、は」

律「いいそうです!」

ブライト「そ、そうか、唯、子供は元気なのが一番だぞ。テストの点などき、気にするな」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 18:58:04.89 ID:bUL5Q2PT0
唯「は、はひぃ」

ートレーニングルームー

ブライト「イングラム少佐、少しいいか?」

イングラム「例の件か…了解した。リュウ、ライ、アヤ、各自今の講習を頭に入れておくように」

「了解しました」

ーブリッジー

ブライト「二人から例のものを入手した」

イングラム「ご協力、感謝する」

トーレス「艦長、ゲシュペンストが一機着艦許可を求めています。」

ブライト「こちらへ繋げ」

カーク「艦長、例の件と別件でもう一つ、とりあえず許可を」

ブライト「トーレス、ハッチを開け!」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:08:38.70 ID:aIKwHNHeO
すぽるとに見えた


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:17:03.39 ID:ocitua2tO
時系列がよくわからん。ドレイク軍と決着をつけるならシュウが出てくるはずと思いきや出てこないし、イングラムはこの時点で裏切ってるはずだし。


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:17:50.92 ID:bUL5Q2PT0
イングラム「カーク、これを」

カーク「確かに受け取った」

ブライト「それで、別件というのは?」

カーク「私とSRXチームを乗せ、ラビアンローズへ向かって欲しい」

…………

ブライト「と、言うわけで我々は宇宙へと出発する」

クワトロ「地上の勢力が衰えたとはいえ残党に対処できる兵力が連邦にあるとは思えないのだが…」

ブライト「地上はSDF艦隊が指揮するそうだ。釈然としない部分も多々あるが、SDFが動いてくれるなら我々も
     多少は気兼ねなく動けるだろう」

アムロ「博士らが行く目的は…」

ブライト「やはり宙域奪還作戦だろうな…現在、旧ジオン公国領、および火星はゲストと呼ばれる異星人、
     冥王星付近にはゼ・バルマリィ帝国という異星人が潜んでいる。この異なる異星人、および我々
     の3すくみの均衡によって、地球はかろうじて支配されずにすんでいる状況か」

クワトロ「そして今回の作戦は、広大な陣を引く両者、とりわけ我々と近い宙域に陣取るゲストを追い払うというわけだな」

バニング「相手の陣を我々の特機、およびカスタム機の一点集中で点く、とはいうが、詰まるところ特攻隊ではないですか!」

ブライト「博士らの研究と我々の兵器でどうにかなる、と上は思っているようだ。
     数字と保身しか考えていない連中の思いつきそうなことだ…」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:19:29.98 ID:bUL5Q2PT0
>>57
すまん、話は都合よく切りとってあるから整合性は0に近い


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:22:10.62 ID:ocitua2tO
>>59
いやいやかまわないよ。αがスパロボで一番好きだから気になっただけさ。期待してますわ。


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:29:50.18 ID:W1n2cchuO
唯ポケモンが伸びてこれが伸びないのは
VIPの年齢層なんだろうな


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:35:26.12 ID:ocitua2tO
スパロボをやったことはあってもFやαをやったことある奴らは少ないって事ね


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:38:01.93 ID:sD/7e8oq0
サウンドフォースまだぁ?


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:40:16.66 ID:sD/7e8oq0
7でないのか。でもFBださなくてもゼントラーディ出せばばミンメイアタック有効化できるお。
スパロボの敵陣営なんてヒューマノイドばっかなんだから萌え^H^H歌文化しらないってことにしとけばおk


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:44:17.00 ID:bUL5Q2PT0
>>61
実はあれ見てこれ書こうと思ったんだ

最近で一番のssと思う


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:45:35.26 ID:bUL5Q2PT0
ーアクシズー

ロフ「こちらの暮らしには慣れたか?紬」

紬「はい。ありがとう。ロフ、えーっと、こちらのお二方は?」

ゼブ「ゼブだよー。よーろしくね」

セティ「セティよ」

ゼブ「しーかし驚いた。あのロフが突然女の子連れてきて、育てるなんていーうからさー」

セティ「この人はいつも突然だから」

ロフ「おい、育てるなんていってないぞ。ただ傭兵として連れるだけだ」

セティ「紬、いつでも私たちのところに来ていいのよ」

ゼブ「そーうだよ。傭兵は危険すーぎるからね。ロフも無愛想だし」

ロフ「おい、無愛想は関係ないだろう」



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:47:21.22 ID:bUL5Q2PT0
紬「いいんです。ロフは無愛想でも、いつもそばに居てくれた方と、どこと無く似ていて安心できるの」

セティ「あらロフ、男冥利に尽きるじゃない」

ロフ「そんなんじゃないだろう、紬」

紬「はい。やっぱり女の人同士が一番ですもの」

三人「…………」

セティ「え、えっと紬、あなたの機体は何だったかしら?」

紬「あ、あちらにありますガロイカ改めゲル☆イカですわ」

三人「…………」



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:50:22.31 ID:ZSiuTW1AO
ゲスト?


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:54:17.01 ID:3uAfKNyfO
ゲスト出すのか
これは期待


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 19:55:03.08 ID:E7h1SxL7O
エクセ姉さん、ゲスト陣営で何やってるんですか


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 20:11:40.82 ID:bUL5Q2PT0
ー唯の部屋ー

律「元気ないぞ、唯」

唯「だって、宇宙に行ったら…地球に居るかも知れないみんなに会えなくなっちゃうよ…」

律「そっか…でも唯、もし悪いタコ型宇宙人にさらわれてたらどうするんだ?澪だったらもう起き上がらないかもだぞ!?」

唯「あわゎあ…助けなきゃ!澪ちゃん!待っててね!」

律「おーい、帰ってこーい」

?「お嬢さん方、失礼してもよろしいですか」

唯「誰ー?どーぞー」

シュウ「初めまして唯さん、律さん私シュウ・シラカワと申します」

唯「は、はぁ」律「(こいつ、ただならぬ雰囲気だな…)」

シュウ「今日は私から一つだけ忠告に来ました。イングラムの動向には、常に注意を払っていてください」

唯「教官の?」

シュウ「はい。今の私から言えることはそれだけです」



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 20:15:25.64 ID:bUL5Q2PT0
唯「? よく分からないけど分かりました!」

シュウ「では、これで失礼します。また、お会いすることもあるでしょう」

律「どっちもどっちで怪しいけどな」

唯「うん。でも、今の人も教官も悲しそう」

律「そーかぁ?」

唯「うん。表情とかじゃないんだけどね…」



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/11/30(月) 20:19:05.09 ID:bUL5Q2PT0
すまん、頭が鈍ってきたからお風呂で推敲してくる
あとちょっと触れたけどまだ読んでない人のため
唯「ポケモン」スレ
http://127.0.0.1:8823/thread/http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259497851/l50



続く?


ニュース速報@VIP板 唯「すぱろぼ!」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259563609/l50

拍手する

■この記事へのコメント

    ■コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

     


    新着記事ヘッドライン
    2chnavi  R-navi-  ブーンあんてな  R★S Portalish  2ちゃんマップ  2chまとめブログリンク集  ( ^ω^)系小説:ぶんてな
    麻呂アンテナ
    2chまとめ・いろいろ 2chまとめ・VIP系

    2chまとめ・ニュース系 2chまとめ以外(動画・記事紹介など)

    新規2chコピペブログ(09年1月~5月開設分)  Special Thanks to 1年前のまとめブログ

    検索フォーム

    カレンダー

    04 ≪│2017/05│≫ 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    お知らせ・独り言

    ここより面白いコピペブログなんて沢山あるよ

    ( ^ω^)ブーンがRPGになったお!
    天空のブーンDLサイト
    ブーンRPGまとめwiki

    09年新規2chブログ一覧
    1年前のまとめブログさんです)

    ・09年1月までの新規ブログまとめ
    8~10月11月12月1月

    10/12
    不具合発生中。HTMLタグのどこをミスしているのかわからない……(´;ω;`)

    7/9
    更新したいとは思っているんよ( ´・ω・)
    ヤクルトが首位に立ったら本気出す。

    6/20
    今日はデントナ様祭りや━(゚∀゚)━!

    ドラちゃんの記事に丸一日使いましたが、ごちゃごちゃ見辛い編集で何だか申し訳ないです。それでも米を残してもらうのは嬉しい。

    6/18
    魔将様サヨナラ弾キタ━(゚∀゚)━!

    6/18
    自分(達)がどんなに良いと感じていても、全ての人が同じように受け止めるとは限らないんだよねぇ。

    6/17
    暑いのは割と大丈夫ですが、エアコンをガンガン利かせた部屋との温度差で死にそうです。
    皆様も体調にはどうかお気をつけてください。

    5/31
    マユミ・マユミとかタマキ・タマキって書くと、富野アニメに出てきそうなキャラクターっぽくなるよね。どうでもいいけど。

    5/31 午前
    過去記事再編集のため、一時閲覧できなくなったかもしれません。ごめんなさい。

    ( ^ω^)系やSSの長編・連載物をどこで分割しようか非常に悩んでます。どう編集するのがベストなんだ…

    5/28
    本格的に
    ネタが
    ない


    今週は2chの巡回をあまりしなかったから仕方ない。この土日はサイドバー整理に費やそうそうしよう。

    5/28
    家を出る直前になってサイドバーのopen/closeがきちんと機能してないのに気付いたよ… 帰ったら修正します。

    5/27
    なんかお茶犬みたいな配色になった。

    5/24
    テンプレの配色をどうすべきか・・・半年やってんのに未だに悩み中。

    5/21
    短レスの
    ネタが
    無い


    5/18
    大矢監督辞任・・・お疲れ様でした。

    5/17
    5月の検索キーワード1位が「おこられサロン」です。訳がわからん。

    5/16
    すぺしゃるさんくすの使い方ってあれでいいんだろうか。英語が苦手すぎて自信がない。

    5/13
    何もしないでボーっとしてたら5月になってた。死にたい。

    これから数日かけてリンクの整理やら改装やらをしたい。更新はちびちびと。


    3/25
    都合により「web拍手」を一度リセットしました。これまで記事全体で278拍手、ブログとしては32拍手頂きました。ありがとうございます。

    ・・・って、本来なら自分ではなく2ちゃんねるに書き込みされた方々が受け取るべき拍手なんですけど。

    2/10
    昨日ユニークアクセス数10万越えました。

    いつも見に来てくださる皆様、他のブログ様、そしてなにより2chを利用している全ての方々に多大なる感謝を!

    のんびりまったりコソコソ地味に、これからも更新を続けていきたいと思いますので、 今後とも「くるくる羅針盤」をどうぞ宜しくお願いします。


    プロフィール

    kuru

    Author:kuru

    詳しくは当ブログについて

    管理人へメール

    ユーザータグ

    野球 



    あわせて読みたい

    なんか色々

    ◆ブックマーク


    ◆RSSリンクの表示
    最近記事のRSS

    ◆はてなブックマーク数
    このブログのはてなブックマーク数

    ◆フィードメーター
    フィードメーター - くるくる羅針盤

    ◆ブログランキング


    ◆googleページランク
    google pagerank

    ◆web拍手
    拍手する

    いくつになったの

    カウンター

    ・トータルアクセス数


    ・ユニークアクセス数


    ・現在の閲覧者数

    Team 2ch @ BOINC

    待ち続けている人がいる。
    だから僕らは回し続ける。
    ~まだ見ぬ誰かの笑顔のために~

    banner-88.gif
    CPUの時間
    ちょっとだけ
    貸してください
    (BOINC Team 2ch Wiki)





    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。